「川に入らないと殺すよ?」 友人の言葉に驚き命令に従った少女が溺死

「殺すよ?」という友達の言葉を真に受け、「ならばいっそのこと…」と川に入り死亡した少女がいる。

社会

2020/03/02 08:20

河川
(goodze/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

友人が放った言葉を信じ震え上がったある少女が、川に入り命を落とした。「ジョークだった」「本気で言ったわけじゃない」と釈明している友人だが、亡くなった少女には脅迫にしか聞こえなかったようだ。



 

■川に向かった少女たち

2019年6月のこと、シュクリ・アブディさん(当時12歳)は英国・イングランドにあるアーウェル川に友人2名と一緒に向かった。

水が嫌いで泳げなかったとされるシュクリさんだが、当日は熱波の影響で気温が高く友人たちは川に入りたがり、うち1名は「シュクリも一緒に川に入ろう」と強引に誘ったという。


関連記事:彼氏と歩いているところを友人が目撃 その後の一生のお願いに「ありえない」

 

■「殺す」という言葉

「川に入らないなら、アンタのことを殺すからね」と友人に言われたシュクリさんは、ゆっくりと川の中に。

その後ほどなくしてシュクリさんは溺れ、それに気づいた友人2名は「シュクリが川に落ちた」「誰か助けて」と大声を張り上げた。

その声を聞いた釣り人たちが慌てて駆け付けたが間に合わず、シュクリさんはそれから約4時間後に遺体となって発見された。

次ページ
■真相を打ち明けた友人

この記事の画像(1枚)