オンライン学習アプリ『N予備校』 無償でオンライン授業も開放中

公立小中高校の一斉休校を受けて、学習アプリ『N予備校』とオンライン授業が無償で提供・開放されている

話題

2020/03/02 19:40

N予備校
(画像は学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校公式ページのスクリーンショット)

政府の臨時休校要請により、週明けの2日から多くの学生たちが自宅学習などをしている状況だ。

そんな中、学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校(以下、N高)および(株)ドワンゴが、今月1日よりオンライン学習アプリ『N予備校』を無償で提供、オンライン授業も無償開放し、学生たちの家庭学習支援を行なっている。



 

■『N予備校』無料で利用可能に

『N予備校』とは、ドワンゴがN高と連携して独自開発した学習アプリで、授業、問題集や参考書などの教材、Q&Aシステムが1つになったもの。ネット環境があればその場で学習を進めることができる。『N予備校』アプリをダンロードし、期間中は有料登録なしで誰でも利用できるとのこと。

両社は「今回の無料開放によって、多くの生徒・保護者が抱える家庭学習への不安を解消する一助となればと考えています」とコメントしている。


関連記事:突然の休校措置が非常勤講師の生活を直撃 「3月分給与がゼロになると言われた」

 

■直接質問できるライブ配信授業

『N予備校』が実施しているライブ配信授業では、コメント機能を使って講師に直接質問することが可能に。授業はアーカイブ映像もあり、ノートを取るために一時停止することができたりと、オンライン授業ならではの魅力的も。

大学受験対策の授業では、大学受験を知り尽くし、指導経験も豊富な実力派講師陣がサポートしてくれる他、現役エンジニアによるプログラミングの授業も受けられるという。


■無償で教員向けのサポートも実施

ドワンゴでは、教員たちを対象にオンライン授業配信サポートも行なっている。ノウハウのあるスタッフから、インターネット環境を活用した授業などの配信方法のレクチャー、オンライン授業のサポートを、無償で受けることができる。

なお、期間中に『N予備校』で提供されるプログラムやサービスについては、N高の公式ページなどを参照してほしい。

突如自宅学習となったこの期間を有意義なものにするため、ぜひ『N予備校』のサービスを活用してみてはいかがだろうか。

・合わせて読みたい→子供の授業参観に夫婦で出席 授業中「夫の放った言葉」にショックを受ける

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい  参照:N高等学校リリース

この記事の画像(1枚)