スーパーなどで続く買い占め騒動 特売チラシを自粛せざるを得ない状況も

消費者の買い占め行動が小売業を苦しめる事態に。「異常な状態」について語った…

話題

2020/03/03 08:15


 

■ホームセンターでも欠品・品薄状態

また、トイレットペーパーが売り切れたコーナーに、カップラーメンを山積み陳列したことが、ツイッター上で話題を呼んだ島忠ホームズ。

(写真提供 島忠ホームズ)

広報担当は、「現状ではマスク・除菌系商品などが欠品・品薄となっている」とした上で、「トイレットペーパーなどの紙製品については、入荷次第順次補充している」と話す。

品薄に対する対策としては、「取引先と連携を取りながら商品確保に努めている。また、一人でも多くの方に商品が届くよう、購入数の制限に協力いただいている」と述べた。


関連記事:ドラッグストアの買い占め客 店員から注意されまさかの行動に…

 

■小売業の使命を忠実に実行

このような状況について、「こういった時にこそ、皆さんの生活を支える使命が小売業にはある」とした上で、「商品の入荷がままならず、ご期待に応えられないことを心苦しく感じている」と語る。

さらに、「必要な商品をひとりでも多くのお客様に行き渡るように、今後も数量限定等にご協力いただければ幸いです」と述べた。

最後に、「普段以上に自分たちの健康管理にも努める必要がある」との決意と、「出社できない社員が今後増加する可能性もあり、状況に応じて営業時間の短縮も検討している」との苦悩も語った。

ただ、お客さんからの「大変ね」「頑張って」などといった、温かい声が、大きな励みになっていると感謝の気持ちも述べた。

・合わせて読みたい→全国で相次ぐ“買い占め狂騒” 風間俊介のひと言が「さすが」だった

(文/しらべぇ編集部・おのっち

この記事の画像(2枚)