武井壮、街で声かけてきたファンに謝罪 その理由に反響相次ぐ

武井壮がコロナウイルスによる弊害をツイート。ファンからは、収束を願うリプライが多数寄せられている。

エンタメ

2020/03/03 05:45

武井壮

2日、タレントの武井壮が謝罪の文章をツイート。ファンを思いやった内容となっており、多くの反響が寄せられている。



 

■謝罪の理由は…

「握手の大切さを感じてます」と切り出した武井。どうやら連日の街ロケで出会う人たちから「握手してください!」とリクエストを受けているようだが、都度断っており、残念そうな表情になるファンに向けて「申し訳ありません」と心境を綴っている。

世間を騒がせている新型コロナウイルスは接触感染による感染拡大が懸念されているため、武井も握手を控えているのだろう。ツイートは「早く安心な毎日に戻って、皆さんとがっちり握手したいと感じてます」という言葉で締められている。


関連記事:武井壮、芸能界を目指した理由 「意味深ツイート」に反響相次ぐ

 

■感動するファン

止むを得ない事情があるにも関わらず、ファンの気持ちを思って心を痛めている武井。そんな彼に対してファンからは、称賛と励ましの声が多数寄せられている。

リプライ欄を見ると、「武井さんの思いはファンにも伝わっていると思います」「事情が事情だから仕方ないですよ!」「こういう気遣いだけでもう嬉しい…」といったコメントが確認できた。

多くを語らずとも、武井の気持ちはファンに伝わっていることだろう。


■芸能人を見かけたら…

ちなみに以前、しらべぇ編集日が全国の20〜60代の「街中で芸能人を見かけたことがある」男女640名を対象に調査を実施したところ、「芸能人に声をかけたことがある」のは全体の24.2%と判明。

芸能人を見かけて握手したくなる気持ちも十分に分かるが、今はグッと堪える時期だろう。

芸能人に声かけ

武井のツイートに書かれたとおり、早く騒動が収束し、人同士がコミュニケーションをとりやすい日常が戻ってきてほしいものだ。

・合わせて読みたい→武井壮、体を張った車上荒らしの注意喚起に「説得力がスゴい」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の街中で芸能人を見たことがある男女640名(有効回答数)