人気ユーチューバー、コロナめぐるモラル低下に「国中がメンヘラ」と苦言

ユーチューバーのブライアンが自身のチャンネルから、日本の現状に苦言を呈す動画を公開。視聴者からは共感とどよめきの声が上がっている。

エンタメ

2020/03/03 09:40

人気ユーチューバーのブライアンが、2日に自身のチャンネルから動画を投稿。新型コロナウイルスをめぐって大きく低下した日本のモラルに対し、苦言を呈している。



 

■ブライアンといえば…

そもそもブライアンは、皮肉の効いたユーモアセンスと尖りまくったスタイルで人気を博したユーチューバー。過去に投稿した「物申す」系の動画も、意見を主張しつつ、どこかネタに偏った動画が大半であった。

しかし今回投稿された動画は「おい、お前ら騒ぎすぎだぞ」「ヒステリックアホ野郎」という過激なワードを散りばめたタイトルを掲げており、全編に渡って強い怒りを感じられる。


関連記事:人気ユーチューバー、アイドル結婚に対する熱弁が「ド正論すぎる」

 

■動画の内容は…

動画内でブライアンは「供給不足」というデマを発端とした、トイレットペーパーの買い占め騒動に言及。

「アホか」とバッサリ切り捨て、「何が本当で何がウソかって見極める能力って普通に必要だよね」「今見てると、大人がそれ一番できてないのよ。ダサいよな…」と追い討ちをかけていった。

次ページ
■日本人の本当のモラル

この記事の画像(1枚)