『スッキリ』加藤浩次の無茶振りで芸人が“引退”発言 「勘弁してください…」

『スッキリ』宮下草薙の草薙航基に、MCの加藤浩次が無茶振り。草薙が「引退します」とギブアップする一幕があった。

エンタメ

2020/03/03 17:20

加藤浩次

お笑いコンビの宮下草薙が3日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演。MCの加藤浩次の無茶振りに、草薙航基が「引退します」とギブアップする一幕があった。



 

■加藤の無茶振りに困惑

ふたりがスタジオに登場すると加藤は、直前まで出演していたDJ KOOの名前を挙げて「(KOOみたいに)『イェイイェイイェーイ』ってやってみ?」と草薙にいきなりの無茶振り。見事にスベってしまい、草薙は相方の宮下兼史鷹に抱きついてしまう。

その後、番組ではハリセンボンの近藤春菜が出演した『PayPay』の新CMを紹介。近藤を含めた演者が踊るキレのあるダンスが特徴だが、これを見た加藤は草薙に向かって「やってみろよ、あの踊り」と再度無茶振り。

まさかのパスに、草薙は「勘弁してください…加藤さん。マジで」と嫌がりつつも、即興でダンスを披露した。


関連記事:宮下草薙、番組で解散を示唆 「このコンビに宮下が必要ない」

 

■まさかの「引退宣言」

シュールな展開に、スタジオは一瞬シーンと静まりやがて大きな笑い声があがる。恥ずかしさでいっぱいになった草薙は、加藤に向かって「今日で引退します」と宣言してしまう。

加藤は「こんなことで引退するなよ」と笑い、スタジオメンバーも大爆笑。「天の声」である南海キャンディーズの山里亮太は「怖かったのが、あまり追い詰められすぎてて草薙が加藤さんに殴りかかるんじゃねえかって…」と驚きつつも、草薙のダンスを「良かったよ。良いダンスだったよ!」と褒めていた。

次ページ
■頑張る姿がネットで反響

この記事の画像(1枚)