ミルクボーイに聞いた関西のイチオシ芸人 「ホンマにすごい」「人気はない」

『タグローbyよしログ』3月期のMCを務めるミルクボーイにインタビューを実施した。

ミルクボーイ

動画配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組『タグローbyよしログ』(毎週水曜更新)。3月の配信では、『M−1グランプリ2019』(ABCテレビ・テレビ朝日系列)王者のミルクボーイがMCを務め、ゲストにはタレントの小島瑠璃子を迎えた。

しらべぇ取材班では、収録直後にミルクボーイの内海崇と駒場孝にインタビューを実施。番組の内容から、ふたりが大切にする漫才についてまで話を聞いた。


画像をもっと見る

 

■「こじるりさんは大先生」

内海崇

―――収録直後のインタビューですが、改めて収録の感想をお聞かせいただけますか?

内海「こじるりさんに、テレビのことをいろいろ教えていただくのが楽しくて、ホンマにあっちゅう間に終わったって感覚です」


駒場「今回アドバイスしていただいたことは、全部、テレビで活用できると思いました。明日から使わせていただきます。もっと早く出会っていたかったです(笑)」


―――おふたりはこじるりさんのことを「大先生」と呼んでいましたね。

内海「全部が『なるほどな!』と思うことやったので。こじるりさんがこれまでに、自分で経験したからこそわかることなんやろうな、と。すごいです」


駒場「ご自身でもおっしゃられていたように、こじるりさんも売れてない期間があって、そのときに勉強して得た知識をそのまま僕らに伝えていただいたんで、ホンマに勉強になりました」


関連記事:ミルクボーイ・駒場、ビートたけしより会えて嬉しかった人物はまさかの…

 

■ミルクボーイは内海がいてこそ?

駒場孝

―――こじるりさんにバラエティのイロハを教えてもらうという趣旨でしたが、ミルクさんはMCもお上手で。

内海「いやいやいや! 僕らなんかは全然ですよ」


駒場「めちゃくちゃカンペ読みまくってました」


―――駒場さんはカンペの内容に不満そうにされている場面もありましたね(笑)

内海「せやで! ちゃんとカンペに書いてること読まへんと!」


駒場「自分が思ってないことが書いてたんで、読まなかったですね。『ミルクボーイといえば、内海で持ってる』ってなんやねん!」


―――悲しくなるカンペですよね(笑)。ゲストと対面形式の番組のMCをされるのは初とのことでしたが、やっぱり普段出演されている番組とは勝手が違いますか?

内海「違います! 全然できてなかったと思います。僕たちがゲストのこじるりさんの魅力を引き出さんとあかんのに、裏仕切りをしてもらうという…(笑)」


駒場「こじるりさんの番組に僕らが呼ばれたくらいの(笑)」


内海「僕らは劇場のMCもほとんどやったことなかったですし、なんとかやり切るしかないという感じでした」


駒場「こじるりさんがやりやすくしてくれたから、僕らがMCできると思ってもらえたのかもしれません。次から全然違うと思いますよ(笑)」


内海「ホンマやで。こじるりさんがいてはらへん、次の収録が怖いな(笑)。こじるりさんみたいに、ゲストの魅力を引き出せるようになりたいです」


駒場「次から目標の人のところに『こじるりさん』って書いとこ。それくらいホンマにすごかったです」

次ページ
■NGKのトリを目指す夢がある

この記事の画像(8枚)