トイレットペーパーを買おうとした妊婦 近くの客の言葉に「悲しくなった…」

各地で多発しているトイレットペーパーの買い占め騒動。ある妊婦の女性が巻き込まれてしまったのは…。

社会

2020/03/07 17:20


 

■同情と憤りが…

あまりに理不尽な出来事に巻き込まれた投稿主は、「店員さんにとても申し訳なく、 怒りより悲しい気持ちになりました」「今まで妊娠を盾にしたことは一度もありません」と心境を綴っている。

同トピックには、「今こそ人間の本質が見えてきますね…」「どうか負けずに、元気なお子さんを産んでください」「妊婦さんにその態度は、あんまりだと思う」といった声が多数寄せられていた。


関連記事:『丸富製紙』トイレットペーパー在庫写真に「安心した」の声 担当者に話を聞くと…

 

■生命が誕生することはそれだけで…

本来ならば、周囲の人間が率先して妊婦の女性に手を差し伸べるべき。それだけに話題の投稿のエピソードを受け、釈然としない気持ちの人も多いはずだ。

ちなみにしらべぇ編集部が以前、全国の20〜60代の男女1,348名を対象として調査を行なったところ、「全てのお産は『奇跡』だと思う」と回答した人は全体の37.4%と判明している。

お産の調査

投稿時点で、出産が間近に迫っていたという投稿主。今回のトラブルに気落ちせず、無事に元気な子供を産んでほしい。

・合わせて読みたい→有野晋哉、店でトイレットペーパーを目撃するも… 「うちにはまだある」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1348名(有効回答数)