新型コロナウイルスに妻が感染したと勘違い 焦った夫が妻を浴室で監禁

妻を検査に連れて行くこともせず、自分への感染を心配しとんでもない行動に出た男がいる。

社会

2020/03/07 18:40

バスルームで監禁
(beest/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

新型コロナウイルスの感染拡大が連日報じられ、恐怖心を募らせていたある男。ついには妻の感染を疑い始め、「俺も感染してしまう」「この女を隔離するしかない」と思い込んだ。



 

■妻の話に驚いた夫

リトアニアで妻と暮らすある男が、妻の話を聞いてひどくうろたえた。というのも妻は男に「中国人女性に出会ったの」と嬉しそうに話し、さらに「最近イタリアに行っていたんですって」とも話したというのだ。

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が連日報じられ不安を抱いていた夫は、中国という言葉に過敏に反応。

さらに感染拡大が深刻なイタリアにも行ったと聞いたことから、「妻が会った女性は新型コロナウイルスに感染しているのではないか」「妻にもうつった可能性があるのでは…」と不安を募らせた。


関連記事:ハワイ旅行後の日本人が新型ウイルス感染 米国はここまで情報公開

 

■医療機関に連絡

心配でたまらなくなった夫は、いくつもの医療機関に電話をかけた。そこで対応した医師らに「妻がイタリアに行った中国人女性と接触しました」「妻が新型コロナウイルスに感染している可能性はあるでしょうか」などと相談。

話を聞いただけの医師らは感染した可能性を排除しなかったらしく、それが夫の不安をさらに大きくしたようだ。

次ページ
■妻を隔離

この記事の画像(1枚)