木村拓哉の”ソファドン”に「ついキュンとなる」 及川光博のノロケに視聴者興奮

『おしゃれイズム』(日本テレビ系)で、及川光博が木村拓哉との仲良しエピソードを語った。

エンタメ

2020/03/09 06:15

木村拓哉

8日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、及川光博が登場。及川の交友関係に迫る中で、特に木村拓哉とのエピソードが視聴者の間で注目を集めている。



 

■キムタクノロケがすごい?

共演経験が3度あるという及川と木村は、連絡をたまに取り合っている仲だという。木村からのメッセージは「不意に来る」という及川。昔一緒に撮った写真や、ドラマ現場で盗撮したような写真が急に送られてくるという。

また、及川のバックダンサーを務める女子ーズからは「木村拓哉さんノロケがすごい」という情報が明かされ、くりぃむしちゅー・上田晋也は「完全に惚れてるじゃないですか」とツッコミを入れた。


関連記事:長澤まさみ、木村拓哉の現場への差し入れに驚き 「レベルが違う」

 

■壁ドンを普通にやるキムタク

及川は木村について「キュンとさせるのが上手い、男女問わないね、あれ多分」と自信満々に語る。及川いわく、木村は「壁ドンとか何ドンって、ああいうの普通にやる」とのこと。

ドラマの待ち時間中、及川と木村が2人で並んで座っていると、木村は及川に「ソファドン」をしてくるという。なお、そんなソファドンで、及川はつい「キャッ」となってしまうそうだ。


■視聴者は大興奮

木村のキュンとする行動に「ハートが忙しい」という名言まで残した及川。視聴者は「ソファドンにきゃっ!となるミッチーかわいい!!!」「ミッチーが木村さんにメロメロすぎて面白い」と大興奮。

その一方、「普通に壁ドンやる木村拓哉さん何者?」「及川光博をキュンとさせる木村拓哉マジで何者………………????」と、木村の行動に驚く声も上がっている。

「たっくん」と呼んだりするなど、木村にすっかりメロメロな及川。そんな2人が、いつか共演する日を楽しみに待ちたい。

・合わせて読みたい→木村拓哉が発案した餃子に感動 「イメージが全然変わる」

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子