アンジャ渡部、YouTube開設するも… 不人気ぶりに「佐々木希を出して」

アンジャッシュ・渡部建のYouTubeチャンネルの登録者数が少なすぎると話題。8日投稿の動画で、渡部が「皆さん助けてください、本当に!」と懇願する一幕があった。

エンタメ

2020/03/09 16:20

お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が8日、自身のYouTubeチャンネルを更新。「登録者数を増やしたい」と助けを求める動画を投稿した。



 

■視聴者に「助けてください」

同日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)でチャンネル登録者数の少なさをイジられた渡部。番組終了後、「【緊急】今まで話せなかったことをすべて話します」とのタイトルで自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿し、「皆さん助けてください、本当に!」と懇願した。

芸能界での圧倒的な知名度とは裏腹に、1.68万人というチャンネル登録者数(9日14時時点)はたしかに少ないだろう。「(登録者数が)こんなに増えないかと。めちゃめちゃ恥ずかしくて」と感じたようだ。


関連記事:元欅坂46の志田愛佳、YouTube開始20時間で50万回再生突破 「スゴすぎ…」

 

■今後は視聴者が喜ぶ動画を投稿?

これまでの動画に寄せられた「面白くない」「お前人気ねえな」との視聴者コメントにも耳を傾け、この現実を受け止めていくとのこと。昨年12月24日に開設したばかりのこのチャンネルを閉鎖することも考えたが、これからも続けていくよう。

今後についてはノープランだとし、「語ってほしいテーマ」「やってほしいこと」を視聴者から募集。これまでは渡部が好きなことをやっていたチャンネルだが、これからは登録者獲得に向けて大きく舵を切るようだ。

次ページ
■妻・佐々木希を期待する声も…