ミキ・亜生、猫を飼うと死ぬほど増えるモノに共感の声 「まさに同じ状況」

ミキ・亜生は、自身の背中に乗った愛猫の動画をインスタグラムに投稿。自宅に猫がいるとつい動画を撮ってしまい…

エンタメ

2020/03/10 06:15

お笑いコンビ・ミキの亜生が、7日自身のインスタグラムを更新。猫を飼っているとつい増えてしまうものについて投稿し、共感の声が上がっている。



 

■膨大な容量があっても足りない

愛猫との動画を投稿した亜生。動画を再生すると、うつ伏せになった亜生の背中の上に、愛猫が乗っていることがわかる。

亜生は投稿文で「家にいたら猫の動画死ぬほど増える」と溺愛ぶりをコメントするが、その動画の量は「256GB」と膨大な容量をもってしても足りないほど。この状況に「ビデオカメラ買う」と対策をつづった。


関連記事:ミキ亜生、「EXIT兼近らとの体重くらべ」でまさかの事実が判明 ファン動揺

 

■共感の声殺到

亜生が愛猫の動画を大量に撮ってしまうことに対して、ファンからは「カメラロールネコ三昧、わかります」「まさに同じ状況」と共感の声が殺到。

他にも、亜生に安心して身を任せている猫に「ネコってこんな寄ってくるもんなんですね」と驚く人や、「かわいすぎる」「どっちが猫かわからない」と亜生と猫のかわいさに悶絶する人も。


■約3割「猫の動画好き」

愛猫がかわい過ぎるがゆえに、ついカメラを回してしまうという亜生。世間でも、こういった猫の動画に癒やされている人は少なくないよう。

しらべぇ編集部が、全国10〜60代のSNSやYouTubeを利用している男女1,428名を対象に調査したところ、全体の29.2%が「YouTubeやツイッターなどで猫の動画を観るのが好きだ」と回答した。

愛猫も亜生の愛情を充分に感じているからこそ、安心して背中に乗っているのだろう。ふたりの深い繋がりがわかる投稿であった。

・合わせて読みたい→石田ゆり子が猫と戯れ歌う動画を公開 歌声が「尊い」とファン歓喜

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代のSNSやYouTubeを利用している男女1,428名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)