「withB」ことブリリアン、解散を発表 ブルゾンには「本当に感謝」

「ブルゾンちえみwithB」として一躍脚光を浴びたブリリアンが、コンビ解散を発表。ブルゾンへの感謝の思いを明かしている

エンタメ

2020/03/10 13:30

ブルゾンちえみWithB

ブルゾンちえみ“WithB”として活躍してきた、お笑いコンビ「ブリリアン」のコージが10日、コンビを解散することを自身のツイッターで発表。ブルゾンへの感謝の思いも明かした。



 

■話し合いの末、前向きな解散

コージは、「我々『ブリリアン』は本日を持ちまして解散することになりました」と発表。解散については「二人でじっくり話し合いながら決めたこと」であると説明している。

2016年より「ブルゾンちえみwithB」として、ブルゾンのネタをサポートするコンビとして一躍脚光を浴びた二人だが、「結果ブリリアンとしては功績を残せないまま解散ということになってしまいました」とコメント。

しかし、コージは「この解散はマイナスなものではなく、ポジティブに前を向いて進んでいこうという二人の思いの解散です」と強調した。


関連記事:四千頭身、ブルゾンちえみとの意外な関係暴露 「withBは僕たちだった」

 

■ブルゾンへ感謝、今後の活動は…

そして、これまで応援してくれたファンや関係者にお詫びするとともに、コージは「ここまで引き連れてくれたブルゾンさんには本当に感謝をしています」とブルゾンへの感謝の思いを明かす。また、相方・ダイキについても「今まで一緒にいてくれた相方ダイキ、本当にありがとう」とつづっている。

今後もそれぞれ芸能活動を続けていくそうで、コージは芸名を「コージ・トクダ」に改名することも発表。「これまでの自分を心機一転区切りをつけたかったのと、グローバルに活躍したいという意味を込めてコージトクダとしました」という。


■ファンから多くの声援

突然の解散報告に驚きと戸惑いの声があがりつつも、コージのツイッターには、二人の背中を押す応援メッセージが多数寄せられている。

「これからも頑張って」「ひとまず お疲れ様! まだまだ応援していくよ」「これからも今まで通り応援していきます」と、コージの前向きな解散という言葉から、温かく受け入れているファンが多いようだ。

コンビを解散し、それぞれ新しい道へ進んでいく二人。今後のさらなる活躍を期待したい。

・合わせて読みたい→TKO木下、ツイッターで退所報告 松竹に感謝「28年間育ててくれた」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい