長州力、“不適切表現”のSNS写真を削除されて嘆き 「ダメなのか?」

元プロレスラーの長州力がツイッターに孫の写真をアップ。その後、スタッフから削除されてしまう一幕があった。

エンタメ

2020/03/11 19:00

長州力
(写真提供:JP News)

元プロレスラーの長州力が11日、自身のツイッターに孫の写真をアップ。その後、スタッフによって削除されてしまう一幕があった。



 

■「不適切な表現」で削除

この日、生後7カ月の孫の写真をアップした長州だったが、その後スタッフが投稿を削除したことを報告。

「先ほど不適切な表現が含まれるツイートがございましたのでスタッフより削除させていただきました。誠に申し訳ありませんでした」と説明した。


関連記事:長州力、ツイッターの革命的な活用にツッコミ相次ぐ 「電話して!」

 

■「規制だらけだな」と嘆き

これを受け長州は、自身のブログを更新。削除されたことについて、「嘘だろ…まだ生後七ヶ月だぞ…!?」と驚き。

「これからの季節にプールや砂浜での家族の楽しい時間を写真に撮るときも…駄目なのか? 他人に見せることが…駄目なの? 赤ん坊だぞ…!? これを書くとまた騒がれるのかな…まともな精神では…? 規制だらけだな」と嘆いた。


■ファンから同情の声も

一連の流れを受け、ユーザーからは「全く気にしていなかった」「あれが不適切なら世も末」「むしろ癒される」との声が。

アップされた写真の孫は服を着ておらず、裸だったという。スタッフはそれを気にしての削除だと思われるが、「削除までしなくても…」というファンは少なくないようだ。

また、コメントのなかには「絵文字で隠せばよかった」とのアドバイスも。隠すことを覚え、かわいい孫の写真をまた投稿してほしい。

・合わせて読みたい→SNSに商品の感想を書いたら… 店から「怒りの連絡」が届き大炎上

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一