嵐、東日本大震災復興にエール 「僕らはこれからも皆さんを応援し続けます」

嵐がインスタグラムで東日本大震災に対しエールを送り、注目を集めている。

エンタメ

2020/03/11 20:00

嵐・大野智・相葉雅紀・櫻井翔・二宮和也・松本潤

11日、国民的アイドルの公式インスタグラムが更新。東日本大震災復興にエールを送り、注目を集めている。



 

◾️「僕らはこれからも皆さんを応援し続けます」

投稿の冒頭で「3月11日、東日本大震災から9年が経ちました」と忘れられない震災から時間が経過したことを綴った。

続けて「今なお大変な状況にいる方、そして復興へ向かって頑張っている方がたくさんいらっしゃいます」としたうえで「僕らはこれからも皆さんを応援し続けます。自分たちに出来ることを考えて」と被災地へ思いを馳せた。

また「#同じ空の下で繋がっている」「#今日は空を見上げます」というハッシュタグもつけてエールを送った。


関連記事:「ミス・ユニバース熊本代表」野口真末 聖火ランナーで「心の復興の旗振り役に」

 

◾️2015年には宮城で復興支援ライブも

投稿には、2015年9月にひとめぼれスタジアム宮城で行われた東日本大震災復興支援コンサート『ARASHI BLAST in Miyagi』の様子が載せられている。

震災後、県に寄付するなど被災地を支援してきた嵐。このイベントは震災の復興支援や風化防止を目的とし、「被災者に笑顔と元気を与えてほしい」という趣旨で開催された。

View this post on Instagram

2011年3月11日、 東日本大震災から9年が経ちました。 今なお大変な状況にいる方、 そして復興に向かって頑張っている方がたくさんいらっしゃいます。 僕らはこれからも皆さんを応援し続けます。 自分たちに出来ることを考えて。 It has been nine years since the Great East Japan Earthquake of March 11, 2011. Even now there remain those in recovery, or for whom the shocks still reverberate. And for such people, the five of us shall forever offer our love and support, and contemplate what we can do together. We are united forever under the same sky, and seek always by every endeavor to lift up hearts thereto. *This picture is from the 2015 charity concert we held in Miyagi prefecture. #同じ空の下で繋がっている #今日は空を見上げます #写真は2015年に宮城県で行った復興支援コンサートの時の #嵐 #ARASHI

A post shared by ARASHI (@arashi_5_official) on


◾️ファンに感動拡がる

イベントの光景と復興への思いを投稿した嵐にファンからは「嵐さん、宮城に来てくれたこと一生忘れません。ありがとう」「素敵な投稿ありがとうございます。勇気づけられます」といった感謝する声が相次いだ。

また、「#同じ空の下で繋がっている」「#今日は空を見上げます」というハッシュタグに「感動しました。この言葉大好きです」「同じ空の下。いい言葉ですね」といったコメントも多くみられた。

チャリティー活動も欠かすことなく行ってきた嵐。そういった活動も彼らの人気の一因なのだろう。

・合わせて読みたい→紗栄子、被災地支援について持論 「私たちのような人間がやるべき」

(文/しらべぇ編集部・Aomi