おもしろTシャツは持ってる? 年収別に見ると興味深い傾向も

面白いデザインのTシャツを持っている人はどれくらいいるのだろうか。

社会

2020/03/14 20:50

おもしろTシャツを持っているだろうか。たとえば、しらべぇ取材班が先日紹介したトンカツ好きの米国人・コーディさんは、来日2回目の親日派で、カタカナで「ラーメン」と書かれたTシャツを着ていた。

また筆者の場合、鎌倉の大仏を観光しに行った時、「鎌倉」と習字のような文字でプリントされたTシャツを購入したことがある。

「鎌倉の大仏の前で鎌倉Tシャツ着たらウケるのでは?」と思い立ち、Tシャツを着用したまま大仏の前でパシャリ。さぞかし面白いだろうと思い、SNSに投稿したところ、もらった「いいね」が少なく、落ち込んだこともあった。

このように、おもしろTシャツを持っている人はどれくらいいるのだろうか。


画像をもっと見る

 

■持っている人は少数

しらべぇ編集部が、全国の10~60代の男女1733名を対象に調査したところ、全体の16.1 %が「おもしろTシャツを持っている」と回答した。

Tシャツの調査

持っている人はそこまで多くはなかった。なお、男女別では男性16.9%、女性15.4%。大きな差は見られない。


関連記事:腹筋を割りたいと思う? 高年収ほど引き締まったボディを求めがちか

 

■年代別では10代女性が最多

さらに、年代別に見ると、10代女性が3割近く。

Tシャツの調査

好きな芸能人が着ていた、インスタで見て面白いと思った…。こうした理由で集める人が多いのかもしれない。


■年収別では…

年代別でも見ていくと、違いが顕在化された。年収が高まるにつれ、高い割合となっている。

Tシャツの調査

教養の高さも踏まえ、ユーモアあふれるTシャツが好きなのだろうか。

・合わせて読みたい→加藤紗里の感覚は正常? 結婚相手の年収を気にする女性の割合が…

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年10月28日~2019年10月30日
対象:全国10~60代の男女1,733名(有効回答数)

この記事の画像(4枚)