木村文乃、大河ドラマ登場を報告 「待ちくたびれました」とファン歓喜

女優・木村文乃がインスタグラムを更新。『麒麟がくる』登場を報告した。

エンタメ

2020/03/15 13:30

木村文乃

15日、女優の木村文乃がインスタグラムを更新。NHK大河ドラマ『麒麟がくる』に登場することを報告したところ、ファンから「綺麗」「待ってました!」などの声が寄せられている。



 

■今夜から登場

「おはようございます煕子です。いよいよ今夜より登場いたしますよー。是非ご覧下さいませ!」という文言とともに、自撮り写真をアップした木村。

桃色のシンプルな和装で、役柄に合わせて前髪を分けた髪型だ。普段の木村があまりしない髪型であり、新鮮さを感じさせる。


関連記事:ゆきぽよ、クールなオールバック姿に「イケメン」「感じが違う」の声

 

■「美しい」「待ちくたびれました」

木村演じる煕子は、本作の主人公である明智光秀の正室。美濃の土豪・妻木氏の娘という役どころ。

今回の投稿に対し、コメント欄では「綺麗だなー」「かわいさが…」「着物姿最高ですね」「美しい姫様」など、木村の美しさを褒め称える声が数多く寄せられたほか、「やっとですね!」「待ちくたびれました笑」「ついに煕子がくる!」など、待望の登場に歓喜する声などが確認できる。


■着物姿の女性は素敵?

ちなみに、しらベぇ編集部が全国20〜60代の男女1,344名を対象に調査を行なったところ、「着物姿の女性は素敵だと思う」と回答した人は全体の63.1%。かなり高い数値がはじき出されている。

着物姿の女性

すでに「十兵衛さまとお似合いに違いない」などの声も出ている今回の写真。煕子の登場により、ますます加速する物語に注目だ。

・合わせて読みたい→木村多江、マスクをした姿が衝撃 川村エミコと並び「お顔が…」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の男女1,344名(有効回答数)