深夜ナイフで襲われ60歳女性が股間に重傷 37歳男に終身刑が下る

パブでトラブルを起こし、店を追い出された男が夜道で60歳の女性を襲った。

社会

2020/03/16 09:00

ナイフを持っている
(bee32/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ある日の深夜、息子のような年齢の男にいきなり襲われ下半身をひどく傷つけられた女性。恐ろしい暴行事件の話題が伝えられた。



 

 

■ナイフで女性の背中や股間を…

事件は英国・ウエストヨークシャー州のカッスルフォードという町で1月3日の午後11時30分頃に起きた。

友人とパブで酒を飲み、歩いて帰宅途中だった女性(60)が自宅のすぐそばで男に襲われたもので、男はカッターナイフで脅しながら女性に性的暴行を働き、背中や股間を切りつけ、さらに体を蹴るなどして重傷を負わせていた。


関連記事:92歳女性を性的暴行致死 逮捕された21歳の男が抱える心の闇

 

■女性の下着を持ち帰る

女性は同州リーズの病院で治療を受け、警察は事件の翌日にケビン・レムという地元の37歳の男を逮捕。自宅からは犯行後に持ち帰っていた被害者女性の下着も押収された。

事件が起きた夜はレムも別のパブで酒を飲んでいたが、女性従業員に不快な性的発言を放ったために店を追い出されていた。襲われた60歳の女性はレムと帰り道がたまたま同じであったが、知り合いではない。

次ページ
■終身刑が下った被告人