同じマンションに住む年配男性 「近所の公園でしているコト」に動揺する

投稿者と同じマンションに住む年配男性は、近所の公園で用を足すという。警察に相談したいが…。

話題

2020/03/16 06:15

年配男性
(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

日々の生活を送る上でトラブルは避けたいもの。しかし、近隣で目に余る行為を見かけた際、警察に相談するか迷うこともあるのではないだろうか。

『Yahoo!知恵袋』では、同じマンションの住人について相談したトピックが話題になっている。



 

■年配男性が公園の側溝で…

同じマンションに住んでいる年配男性について相談した投稿者。その年配男性は、昼夜問わず尿意を催すとマンションの裏にある公園の側溝で用を足しているそう。

投稿者は、犬の散歩をする際や通勤の際に「嫌でも視界に入ってしまう」と不快感をあらわにする。また、公園ということもあり子供たちの目に入る可能性もあるため、「なんとかならないか」と悩んでいるよう。

一方、年配男性本人は用を足している姿を見られても知らんぷり。近くに車や通行人がいても、中学生にからかわれても気に留めていないそうだ。

投稿者は、「あまりにも目に余るので…」と警察に相談するか迷っているが、「現行犯でないと動いてもらえないのでしょうか?」と相談した。


関連記事:ドラッグストアで会計をする年配客 「店員に浴びせた罵声」に耳を疑う

 

■警察官は駆けつけてくれるのか?

この件について、しらべぇ編集部は交番勤務の警察官と「レイ法律事務所」大塚仁弁護士に話を聞いた。まず警察官によると、今回のような行為を見かけた時点で通報すれば、近くの警察官が現場に来てくれるとのこと。

ただし、「危ないので声をかけたりその人を捕まえておく必要はありません」と、身の安全を第一に確保することが重要で、警察官が駆けつけた時点で現場に立小便をしている本人がいなくても、周辺のパトロールを強化してくれることもあるそう。

また、今回のような件で110番することをためらった場合、その地域の警察署に直接電話すれば近くの警察官を派遣してくれることもあると教えてくれた。

次ページ
■大塚弁護士の解説

この記事の画像(1枚)