15歳年下彼氏に「結婚の意思」を問うと… まさかの返事に女性は驚愕

15歳年下彼氏に結婚の意思を尋ねたら意外な返答が…お笑いコンビ・ハナイチゴの関谷友美が綴ったブログに注目。

エンタメ

2020/03/16 15:20

笑う男性
(Milatas/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

結婚願望のある女性にとって、交際相手にその意思があるかは重要な問題。しかし、中には意外なポイントがネックになっていることも。

お笑いコンビ・ハナイチゴの関谷友美が綴ったブログ記事が注目を集めている。



 

■結婚の意思尋ねると…

現在、15歳年下である大学生の彼氏と交際中の関谷。先日、その彼氏と、彼氏の同級生である女子大生と3人で飲んだのだが、そこで「結婚とかってどう考えてるの?」と女子大生から質問されたという。

「どう答えるのかな」と内心ドキドキする関谷だったが、彼氏は「ちょっと考えられないなぁ〜」と一言。この言葉に「まじで?! そんなにハッキリ言う?!」とショックを受ける関谷だったが、理由を聞くとさらに驚くことに。


関連記事:女子大生にブランド物を渡そうとする婚約者男性 その理由に「ヤバイ…」

 

■理由は年齢ではなく収入

年齢差が理由かと思った関谷だったが、彼氏は「貧乏だから」と述べたという。関谷の芸人としての収入が少ないことが不安なようで、「できれば芸事で安定収入がある状況がいい」「もちろん自分も働くけど、奥さんにもある程度の収入があってほしい」などと話したそうだ。

しっかりと現実と将来を見据えた彼氏の発言に「今どきの子の結婚観なのかもしれないです」と驚いた関谷。なお、具体的な金額を尋ねたところ、「手取り18万」と言われたそうだ。


■3分の2の男性「結婚後も仕事を」

関谷の収入面を心配していた彼氏。関谷はショックを受けていた様子だが、冷静に、そして真剣にふたりの将来を考えているからこその発言なのかもしれない。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代男性1,063名を対象に調査したところ、全体の47.3%が「結婚後も女性には働いてほしい」と回答していた。

結婚後も女性に働いてほしい

「届きそうで、届かない」金額だったが、「自分の芸事のためにも、将来のためにも達成出来るように頑張ります」と前向きに綴った関谷。仕事も恋も応援したい。

・合わせて読みたい→不動産投資をしている彼氏 借金額に「結婚しないほうがいい」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10代~60代男性1,063名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)