カープ・菊池涼介の女性トラブルに武井壮が持論 「逆にするとさ…」

タレントの武井壮が『バラいろダンディ』に出演。カープ菊池涼介の女性トラブルで持論を述べた。

2020/03/17 14:00

菊池涼介

16日、タレントの武井壮が『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に出演。広島東洋カープ・菊池涼介の女性トラブルについて、持論を述べた。


画像をもっと見る

 

 

■8,000万円の慰謝料を請求される

この日、番組では菊池に浮上している女性トラブルを取り上げた。報道によると、菊池は女性(以下、Aさん)と知人の紹介を通じて出会い、「軽く付き合えるならお願いします」と肉体関係を結ぶようになったという。

その後、菊池が現在の妻と知り合うと疎遠になるのだが、彼の結婚を知った知人が「Aさんに伝えた?」と聞いてきたため連絡。Aさんは「会って話がしたい」と伝えるも多忙を理由に菊池が会うことはなく、その後、8,000万円の慰謝料を請求されたという。


関連記事:武井壮、SNSのブロック機能への持論に共感集まる 「本当それ!」

 

■理解を示しつつも……

このニュースについて意見を問われた武井は、女性に対して「付き合おうと言わないで、行為だけしてると女の子って劣等感を抱くから」「後から『結婚した』って聞いて(印象も)変わってくるのはわかる」と理解を示しつつも、「(ちゃんと付き合っていないことは)絶対に気付いていると思うんだよ」とコメント。

「もしそれが嫌なら聞くべき」「そうじゃないなら関係を解消したいと言うべき」などと続ける。

次ページ
■武井「逆にするとさ」

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

彼女広島東洋カープ慰謝料セフレバラいろダンディ武井壮菊池涼介
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング