母乳に悩む安田美沙子に… 熊田曜子が放った言葉が「さすが」だった

緊急帝王切開で第2子を出産した安田美沙子が、母乳に関する悩みを告白。その投稿を見て熊田曜子が寄せたコメントに、多くの反響が寄せられている

エンタメ

2020/03/17 15:40

熊田曜子

今月10日に、緊急帝王切開で第2子を出産したことを発表した、タレントの安田美沙子。16日に自身のインスタグラムを更新し、母乳の悩みについてつづったところ、同じ事務所に所属していた熊田曜子がコメントを寄せた。



 

■搾乳して病院へ届ける日々

同日、哺乳瓶を抱える長男の写真をアップした安田。予定より早い出産となったため、生まれたばかりの次男のため「3〜4時間おきの搾乳をして、冷凍して、病院に届ける日々」であると打ち明けた。

前日には午前3時から1時間かけて搾乳した母乳を、手を滑らせてこぼしてしまい「自分の母乳を撒き散らす虚しさ。べそかいたー」ともつづっている。


関連記事:東京と沖縄で子育て事情もこんなに違う? 井田寛子のブログに反響

 

■母乳が安定せず悩むことも

安田は「食生活は妊娠中より気をつけないと、母乳が全然出ないですね」と、母乳の出具合が安定しないことにも、悩まされていることを吐露。

しかし、「面会では直接おっぱいをあげれる様になった」そうで、「母として嬉しい限りです。赤ちゃんと一緒に頑張ろう!」と、我が子と触れ合える喜びをつづった。

View this post on Instagram

お兄ちゃん、ぼくがミルクあげるんだ!と張り切ってくれています😊✨ 赤ちゃん返りするのかな、しないのかな、まだ会ってないからドキドキ。 . . . 今は離れているので、3〜4時間おきの搾乳をして、冷凍して、病院に届ける日々。電動搾乳機、頑張ってくれています。 昨日は深夜の3時くらいに、ウィン、ウィンと搾乳。出がいい時と悪い時があって1時間くらい頑張ったのに、袋に移し替える時に手が滑った😭 . . . いつかやるかもと思ってたけど、ついに。自分の母乳を撒き散らす虚しさ。 べそかいたー。 . . . 食生活は妊娠中より気をつけないと、母乳が全然出ないですね。。 やっぱりお米な気がする!! バランスよくが、何より大事ですね🥦 面会では直接おっぱいをあげれる様になったので、母として嬉しい限りです🌸赤ちゃんと一緒に頑張ろう!

A post shared by 安田美沙子 (@yasuda_misako) on

次ページ
■先輩ママたちから温かい声