中川翔子、『鬼滅の刃』イラストの描き方に衝撃 「なんでそんなに描けるの…」

中川翔子が自身のツイッターに『鬼滅の刃』のイラストを描く様子を投稿。あまりの技術に衝撃が走っている。

2020/03/18 08:40

中川翔子

タレントの中川翔子が、17日に自身のツイッターを更新。現在シリーズ累計発行部数4,000万部を超え、ついにはゲーム化までが発表された人気マンガ『鬼滅の刃』のイラストを描く様子をアップし、その意外な描き方に注目が集まっている。



 

■一発で「鬼滅イラスト」を完成

中川は投稿で「鬼滅の刃の一番好きなキャラは善逸! なので描いてみたよ」とコメントし、1本の動画をアップ。コメントの通り動画を再生すると、物語の主人公・竈門炭治郎と共に行動する「我妻善逸」のイラストを描き始める。

「#筆ペン #一発描き」のハッシュタグも付けられていたが、止まることなくスラスラと描き進め、あっという間に善逸のイラストを完成さえた。その後は、余白に、炭治郎と主要キャラクターの「竈門禰󠄀豆子」「嘴平伊之助」を加えるなど、素晴らしい腕前を披露するのだった。


関連記事:人気YouTuber「ヴァンゆん」のヴァンビ、鬼滅カラーで大変身 「イケメン…」

 

■描き方に驚きの声

もともと絵が上手いことでも知られる中川だが、今回の動画で改めて彼女の技術に関心した人も多い。

「どうやったらこんな上手く1発で描けるんですか。。。」「鬼滅の刃はあんまりわからないけどしょこたんがすごいのはわかる」と絶賛のコメントが相次ぐ。

また、彼女が下書きなしの状態から描き上げた事に対し、「これ下書きなしで1発なの凄いな」「なんで下書きなしでそんな描けるんですか!? 尊敬します」と驚きの声も続出していた。


■絵心はある?

圧倒的な技術で、素人はもちろん、イラストをかじったことがある人まで驚かせた中川。ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,732名を対象に調査をしたところ、「自分は絵心があるほうだと思う」と回答したのは全体の18.4%だった。

絵心がある

彼女のツイッターには度々絵が投稿されるが、今回の動画を機に「描いている様子も見たい」という意見が殺到しそうだ。

・合わせて読みたい→『鬼滅の刃』が大人気になった背景とは 物語を畳み始めた理由はなぜなのか

(文/しらべぇ編集部・ステさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1,732名(有効回答数)

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

ツイッターイラスト中川翔子絵心鬼滅の刃
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング