遠野なぎこ、朝起きると隣に初対面の女優が… 濃厚接触事案に爆笑

『バラいろダンディ』に女優の遠野なぎこが出演。初対面の某女優とベッドを共にした事件について語った。

エンタメ

2020/03/19 15:00

遠野なぎこ
(写真提供:JP News)

18日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に女優の遠野なぎこが出演。朝起きると、初対面の女優とベッドを共にしていた出来事について語った。



 

■コロナ感染で行動履歴が…

この日、番組では福島県にある大学の70代女性教授が、大学に内緒でエジプト旅行に出かけ、後に新型コロナウイルスに感染していたことがわかったというニュースを取り上げた。

ここからスタジオでは行動記録を調べられることについてトークを展開。話を振られた遠野は「恥ずかしい行動ってことですよね」と最近起こしたある失敗について語り始める。


関連記事:遠野なぎこ、新型コロナめぐる演劇人の主張に疑問 「ちょっと極端」

 

■初対面の女優とベッドに…

少し前、複数人で食事に行ったという遠野。すると、「朝、目が覚めたら初対面の女優さんのベッドのうえで寝て」いたという。

「女!?」と思った遠野だったが、顔を見ると相手が誰か判明。「ついに、ついに女性に……」と思いながら服の乱れがないか確認していると、相手も目を覚ます。

すると、相手女優は「いいから、いいから」とコメント。遠野を落ち着けるような反応だったようだ。


■半数近くが「酒で記憶をなくした経験あり

相手が何に対して「いいから」と言っていたのか、詳しい内容は語られなかった今回の放送だが、遠野らしさあふれるエピソードに、スタジオメンバーは爆笑することに。

酒の飲みすぎの危険さを感じさせた今回の体験談だが、しらべぇ編集部では全国20〜60代の酒を飲む男女863名を対象に酒での失敗について調査を実施。その結果、「酒を飲んで記憶をなくしたことがある」と答えた人は、全体で47.3%だった。

酒を飲んで記憶をなくしたことがあるグラフ

ふたりの間になにがあったのかは定かではないが、遠野の話しぶりからすると一線は超えていなかった模様。しかし、同じベッドで寝たことを考慮すると、濃厚接触だったのは間違いないだろう。

・合わせて読みたい→遠野なぎこ、芸能人の不倫は罪深いと怒り 子供にとって「虐待とほぼ同じ」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年10月28日~2019年10月30日
対象:全国10代~60代の酒を飲む男女863名(有効回答数)