周囲に迷惑がかからないように… 苦手な人とも仲良くする人の心理とは

誰にでも、苦手だと思う人はいるだろう。合わないと思った人とも、仲良くする人はどれほどいるのだろうか。

人間関係

2020/03/20 08:00

ライバル
(tuaindeed/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

どんなにできた人であっても、性格が合わない相手はいるものだ。苦手な相手に対して、どのような付き合いをしている人が多いのだろうか。



 

■「苦手な人とも仲良く」3割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,789名を対象に、「人間関係について」の調査を実施。

苦手な人ともできるだけ仲良くするようにしているグラフ

「苦手な人ともできるだけ仲良くするようにしている」と答えた人は、全体で33.3%だった。


関連記事:本当は優しいとわかっていても… 冷たい印象の人とは会話しにくい理由とは

 

■周囲に迷惑がかかるので

性年代別では、ほとんどの年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

苦手な人ともできるだけ仲良くするようにしている性年代別グラフ

周囲を気遣って、苦手な人と仲良くする人も。

「気まずい空気を流していると、周囲に迷惑がかかってしまう。だからたとえ苦手な人であっても、それなりのコミュニケーションは取るようにしている」(20代・女性)


苦手な人からも、好かれたいと考えている人もいるようだ。

「たとえこちらが苦手な人であっても、その人から嫌われるのは精神的にきつい。そのため無理しても、いい顔してしまう」(20代・女性)

次ページ
■時間は有限なのに

この記事の画像(2枚)