老舗ホテルが新型コロナでSOS投稿 「潰れちゃいそう、力をお菓子ください」が話題に

新型コロナの大打撃を受ける中、必死のSOSツイートが話題を呼んでいる訳とは…

話題

2020/03/20 17:20

新型コロナウイルスの流行とその対応に関する政府コメントの影響で、大打撃を受けている企業がある。そのホテルがSOSツイートをしたところ、「意外な箇所」で大きな話題となった。しらべぇ取材班は、その老舗ホテルから、詳しく話を聞いた。


画像をもっと見る

 

■SOSツイートが大きくバズった

三浦半島の風光明媚な場所にある、創業27年目の「ホテルマホロバマインズ三浦」。

そのホテルが新型コロナの影響で、大打撃を被り、わらをもすがる思いでツイートした内容が、大きくバズった。本当は「お貸し」のはずだが、みなさんの力を「お菓子」くださいという誤字は、もしかして、狙いなのだろうか。


関連記事:札幌商工会議所の「緊急在庫処分SOS」が話題 大反響で一時サイトがパンク状態に

 

■稼働率が悲惨な状況

取材に答えた企画部の目黒氏は、「単純に間違えました」と回答。「外出控えが続く中、ご多分に漏れず、私どものような宿泊施設にも、お客様のキャンセルが相次ぎ、未曾有の大打撃を受けています」と、そのツイートの背景について語った。

ホテルマホロバマインズ三浦
(写真提供 ホテルマホロバマインズ三浦)

この時期は、学生が春休みで、また卒業旅行シーズンでもあることから、例年であれば、満室状態になるという。毎日約1,000名のお客さんが訪れていたが、現在は深刻な状況とのこと。

また、会議室が多くあるホテルのため、4月は企業の社員研修にも多く使われていた。しかし、それもキャンセル。修学旅行の予約は秋以降に延期になってしまった。

また、バイキングを主体でやってきたホテルであるため、政府が、「ビュッフェ形式の食事について否定的な言及をした」ことで、集客減がさらに拡がってしまっていると語る。一部の従業員には、休業措置を実施中だ。

次ページ
■首都圏から近い絶好のリゾート地

この記事の画像(5枚)