自分の肌はきれいだと思う? 女性が年を重ねるほど自信ありの理由

いくつになっても、きれいな肌を維持したいものである。中でも女性は、きれいな肌に憧れる人が多いだろう。

ライフ

2020/03/21 08:00


 

■女性は年を重ねるほど肌に自信あり

年とともに肌は衰えると言われているが、女性はむしろ40代から自分の肌に自信が出てくるようだ。

「あくまでも『年齢からすれば』という前置きがあるけれど、それなりに肌はきれいなほうだと思う。スキンケアには、かなりの時間とお金をかけているから。肌質は見た目年齢に大きく影響してくるものなので、投資は仕方ないと思っている」(40代・女性)


関連記事:Matt、美肌へのこだわりが強すぎて… 「海外でも陽を浴びない」

 

■若い頃にスキンケアをサボると

一方で若い人の中には、あまりスキンケアに力を入れていないという人も多いようだ。

「今のところとくにシミやくすみなどは気にならないから、スキンケアは適当な化粧水と乳液をつけるのみ。真夏でも日焼け止めを塗るのを忘れる日があるし、あまり手入れには力を入れていない」(20代・女性)


年を重ねてから、スキンケアを怠ったことを後悔している人もいる。

「若い頃にはなにもしなくてもきれいだった肌も、年齢とともにトラブルが増えていく。とにかくサボってきたつけが一気に出てくるから、若い人は今からがんばってケアしてほしい」(40代・女性)


なにもしなくてもきれいな肌のときにはスキンケアを怠り、肌トラブルが発生してから手入れを始める人が多いようだ。

・合わせて読みたい→長谷川京子の肌の質感に注目集まる 「何を使ってるんですか?」

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1,653名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)