『Dr.STONE』作者、妻の異常な独り言に恐怖 「だいじょうぶかな」

漫画家の稲垣理一郎が、妻でタレントの樹元オリエの独り言を明かし話題になっている。

エンタメ

2020/03/23 08:00

アサリ
(kazoka30/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

漫画『Dr.STONE』『アイシールド21』の原作で知られる、漫画家・稲垣理一郎が17日にツイッターを更新。

妻でタレントの樹元オリエが放った予想の斜め上いく“独り言”を明かしたところ、「奥さん疲れてる、休ませてあげないと!」「奥さんは刑事?」とネットで反響を呼んでいる。



 

■アサリを吐かせようとし…

「奥さんが今キッチンで、アサリに砂を吐かせようとしてるんだけど、なかなかうまくいかないらしく」と、ある日の日常エピソードをつづった稲垣。

樹元が貝の砂抜きに苦戦していたようで、その時の様子を「『吐け!こいつ!吐かないのか! 貝みたいな奴だな!!貝だったわ!』とか一人でブツブツ言ってる…だいじょうぶかな…」と臨場感たっぷりにレポートし、心配したことを明かしている。


関連記事:話し相手がいないけどしゃべりたい 独り言が多い人の特徴とは

 

■妻が夫のツイートに反応

樹元もこのツイートに反応。稲垣のツイートを引用するかたちで「ちょっと! ヤバいやつみたいじゃん! うん、ストレスたまってるんじゃないかな…」と返信していた。

続けて、「テキトーにやったら、あんまり砂吐いてなくて!ちょっと腹を立ててアサリにむかって言ったら、こんなことに!」と嘆き節。夫のいたずら心で拡散され続けていることに、「ズルいよー!」と訴えた。


■夫婦のやり取りにほっこり

夫婦の仲睦まじいツイートのやり取りに、思わずほっこりしたというファンから「脳内再生してみたらめちゃめちゃかわいかったわ…」というコメントが。

一方で、「取調室みたい、そのまま先生を取り調べてください」と、樹元の“刑事っぷり”に感激したという反応もあった。

・合わせて読みたい→アルピー・平子、妻の背中にキスしたら… まさかのオチに「素敵」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

この記事の画像(1枚)