志村けん、新型コロナ陽性で入院中と公表 濃厚接触者も特定し自宅待機中

志村けんが、新型コロナウイルス陽性で入院中であることを、所属事務所が公表した。

エンタメ

2020/03/25 14:00

志村けん

25日、タレント・志村けん(70)が、新型コロナウイルス陽性と診断され、都内病院に入院中であることを所属事務所が公表した。



 

■所属事務所よりコメント

志村の所属事務所である株式会社イザワオフィスは、「志村けんは、3月20日に体調不良のため都内病院に搬送され、重度の肺炎との診断を受けたため、同日入院しました」と説明。

「診察の際に、新型コロナウイルス感染症への感染が疑われたため、検査を実施。3月23日夜、新型コロナウイルス検査の陽性が確認されたと報告を受けました」と公表した。

志村については「本日25日に至るまで、入院・闘病を続けております」という。


関連記事:Facebookロンドン支社が新型コロナ関連で閉鎖 国際色豊かなオフィスの現実

 

■発症から感染発覚までの経緯

所属事務所が公表した、志村の発症から感染が発覚するまでの経緯は以下のとおり。

17日…倦怠感の症状があったため、自宅静養(発症日)


19日…発熱・呼吸困難の症状が出現


20日…問診診察をした医師の判断により、都内病院に搬送。重度の肺炎との診察を受け、入院


23日…新型コロナウイルス検査陽性が判明


24日…保健所による調査が行われ、発症日と濃厚接触者の特定が完了


次ページ
■接触者も限られている