ブルゾンちえみ、外出自粛を受けて… 「時間を有効活用する方法」に反響

ブルゾンちえみはブログで、外出自粛要請を受けて自宅でできることについてつづる。

エンタメ

2020/03/27 14:30

ブルゾンちえみ

タレントのブルゾンちえみが、26日自身のブログを更新。外出自粛中、自宅で過ごす時間についてつづった。



 

■自宅で活動できることを

ブログの冒頭で、東京都から外出自粛の要請が出たことについて触れたブルゾン。このことを受けて、充分感染予防に努めてきたとしながらも、「改めて、行動を気をつけなきゃなと思いました」とつづる。

また、自粛中はファンレターや溜まっている本を読んだりと、自宅で活動できることに時間を使おうと思っているよう。


関連記事:ブルゾンちえみ、父親から突然の電話 予想外の理由に「プレッシャーだわ」

 

■今週末は引きこもり日和

ブルゾンは、何気なく手に取った本から自分にとって必要なメッセージを受け取ることが多く、「神様が、『あいつへのメッセージは、本が窓口だな』と思ってるのかもしれません」と語る。

最後に、今週末天気が崩れることから「週末は、家に引きこもり日和ですね」と締めくくった。

このブログを読んだファンの中には、「ちえみさんのように一分一秒たりとも無駄にしない日々を送れたらなと思っています」と、時間を有効活用しようとするブルゾンに影響された人もいるよう。


■読書好きなブルゾンだが…

ブルゾンにとって、本を読むことは自分を成長させるためにも大切なことなのだろう。しかし、普段からあまり本を読まないという人もいるようだ。

しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,733名を対象に調査を実施したところ、全体の37.0%が「本を読むことはめったにない」と回答した。

本を読むことはめったにないグラフ

今週末は、外出自粛要請を受けて自宅に籠もる人が大勢いるはず。普段本を読まないという人も、この機会に手にとってみると、ブルゾンのようになにか大切なメッセージを受け取ることができるかもしれない。

・合わせて読みたい→ブルゾンちえみ、母に日記を見られたくなくて… ノートへの仕掛けに「怖い」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年10月28日~2019年8月30日
対象:全国10代~60代の男女1,733名(有効回答数)