永野、サンドウィッチマンの優しさに逆ギレ 「最低だな」と批判殺到

『アメトーーク』でピン芸人・永野がサンドウィッチマンに逆ギレする場面が…

エンタメ

2020/03/27 17:00

永野

芸人らが「売れなかった自身のグッズ」について熱弁した、26日深夜放送『アメトーーク』(テレビ朝日系)。ピン芸人・永野も売れ残りグッズに関して、事務所の仲間でもあるサンドウィッチマンに逆ギレする場面があった。



 

◼永野の売れ残りグッズ

「2013年ごろ、周りの芸人が売れて腹がたった」永野は、その怒りをグッズにぶつけてヘヴィ・メタル調に漢字の「永野」がデザインされたステッカーや売れ筋商品の「エコバッグ」を販売。

バッグは永野の衣装と同じ鮮やかな青と永野のシルエットをデザインした力作だったが売れ残ったと嘆く。


関連記事:ナイツ塙、審査員務めた『M−1』優勝方法を解説 「唯一の方法は…」

 

◼コラボバッグも販売

ブレイク後には、ブランドとコラボして新たなバッグも出している永野。全体にスタッズを埋め込み、衣装の色に合わせて上半分が青、下半分が赤に着色されたもので、Lサイズは約2万円とグッズにしては高額なものだった。

小嶋陽菜や萩原聖人などに配り、それぞれのSNSにアップしてもらうなど、周知を図ったが「全然売れなかった」と振り返る。

次ページ
◼サンドは?