マスク発見の喜びを店員に伝えたら… 返ってきた一言に「涙が出た」

元日本ハム監督で野球解説者の大島康徳氏がブログを更新。ドラッグストアでマスクを発見した妻が、店員に感謝の気持ちを伝えたら…。

エンタメ

2020/03/28 06:00

ドラッグストア
(winhorse/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

元日本ハム監督で野球解説者の大島康徳氏が、26日に自身のブログを更新。ドラッグストアで経験した出来事をつづった。



 

■奇跡的にマスクを発見

同日のブログで、商品棚が空になったスーパーについてつづった大島氏。妻が行った頃にはすでに何もなかったようで、「トイレットペーパーもティッシュペーパーも何とか入手できる状態になっていたのに…悲しい」と複雑な思いを明かしていた。

スーパーがそのような状態だったためあまり期待はしてなかったが、妻はダメ元でドラッグストアに寄ることに。すると、奇跡的にマスクが見つかったという。


関連記事:マスク売り切れに困っていた母親 「見ず知らずの女性の一言」に思わず涙が…

 

■店員の言葉に感動

妻が店員に「2か月ぶりに薬局でマスクに会えました。ありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えると、店員は「それは良かったです。私たちも嬉しいです」と返してくれたそう。店員の言葉に妻はうるうると感動したようで、「マスクを見つけて涙が出るなんて生まれて初めてだ」と大島氏に話したという。

この話を受け、大島氏は「いいこともあるね。神様は見ていますね」とつづった。


■心温まるエピソードに反響

いまだにマスク不足を嘆く声は少なくない。SNS上では「おひとり様一点」を無視したり、不必要に買い占めたり、店員に心無い言葉を浴びせたりする客のエピソードなどが投稿され、何かとネガティブな内容が目につきがち。そんななか、大島氏の妻と店員のエピソードは心温まるものだろう。

ブログの読者からは「奥さま良かったですね。少し安心しますよね」「とてもホッコリしました こんな時でも、ささやかな幸せ集めをしたいですね」と反響が寄せられた。

・合わせて読みたい→ドラッグストアの買い占め客 店員から注意されまさかの行動に…

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一