和田アキ子、リハーサル中に咳をしたら… スタッフの反応にショック隠せず

『アッコにおまかせ!』では新型コロナウイルスがテーマに。和田アキ子のあるエピソードが話題になった。

エンタメ

2020/03/29 14:00

和田アキ子

29日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)では、連日報道されている新型コロナウイルスがテーマに。和田アキ子のあるエピソードが、ネットで話題になっている。


画像をもっと見る

 

■志村けんの容体を危惧

番組の全ての時間を使い、扱われたこの話題。なかでも前半は、陽性との結果を受け現在入院している志村けんの容体について、重点的に紹介された。

とくに和田は、志村を歳の近い後輩として大事にしている様子で、「もう本当に心配」と気が気ではない様子。このことが大きく報道されたことにより、自身のもとには「延命治療をしている」などといったデマも入ってくると話す。

現在、人工心肺装置を着けているという点が和田の心配を煽っているようだが、専門家から「快復の見込みがある人に着けるもの」と解説されると安堵した表情を見せていた。


関連記事:電車やバスで咳をした人に「降りろ!」 罪に問われる可能性は…

 

■続けて咳をすると…

そうした中、和田は最近ショックな出来事があったと話す。それは4月のライブに向けてリハーサルをしていた際のこと。マイクに向けて何度か咳をしたところ、周囲にいたスタッフやメンバーが一斉に後ろに下がったという。

あまりにショックだったのか、肩を落とす和田。このような状況に限らず、電車のなかで咳をする人が白い目で見られることがある点を挙げ、視聴者に向け「そういう目も止めていただきたい。もうちょっとみんなで理解を」と訴えた。

次ページ
■「マスクの有無で違う」

この記事の画像(4枚)