“モッツァレラボディ”井口綾子、初のスピリッツ表紙 「銀行強盗してきた感じ」

タレント・井口綾子が『スピリッツ』(小学館)の表紙を飾った。

グラビア

2020/03/30 08:00

モッツァレラボディの異名を持つ、タレント・井口綾子が30日発売の『週刊スピリッツ』18号(小学館)の表紙を飾った。同誌の表紙に登場したのは今回が初めてとあり、喜びのコメントが届いた。


画像をもっと見る
 

 

■沖縄デートを意識

井口綾子
(C)小学館・阿部ちづる/週刊ビッグコミックスピリッツ

沖縄でのデートをイメージした今回の表紙。水着に身を包み、海辺でたそがれたり、ホース片手になにやらイタズラをしかけそうな写真が掲載されている。

「スピリッツさんの表紙を飾らせてもらうのは初めてだったのですごく嬉しかったです。私で務まるのかちょっぴり不安ですが、コンビニや書店で見るのが楽しみでドキドキします」と発売を喜んだ。


関連記事:柏木由紀、スケスケ衣装のオフショットにファン大興奮 「お尻が…」

 

■初めての女性カメラマン

井口綾子
(C)小学館・阿部ちづる/週刊ビッグコミックスピリッツ

写真を撮影したのは、井口のグラビア活動史上初の女性カメラマン。

「撮影前はドキドキでした! 体だけではなく、顔をどアップでたくさん撮ってくださったり、同性同士だから通じ合う空気感、衣装、ポージング、小物の使い方のイメージが一致しているような気がして、いつもと違う雰囲気のグラビア撮影ですごく楽しかったです」と打ち解けられたという。


■独特な設定

お気に入りの1枚は、ホテルの屋上でのショット。

「白いレースのロングワンピースで撮った写真は、カメラマンさんに『銀行強盗してきた感じで!』と言われながら撮ったのでいつもより少しかっこいいクールな感じになっていると思います」と、独特な設定を振られて撮影していた。

なにかと暗い話題が相次いでいる世の中を、明るく照らしてくれる笑顔は必見だ。

・合わせて読みたい→池田エライザの脚に手を置く柳ゆり菜 『週プレ』表紙が超キュート

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

この記事の画像(4枚)