ノンスタ井上、志村けんさん訃報に言及 「勝手に運命感じてた」

志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎のため逝去したことを受け、NON STYLEの井上裕介がツイッターを更新した。

エンタメ

2020/03/30 14:00

ノンスタイル・井上

30日、お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介志村けんさんの訃報を受け、ツイッターを更新した。



 

■ショックが大きすぎる

井上は「志村けんさんが、お亡くなりに」との書き出しでツイート。「『だいじょぶだぁ』っと元気に復活すると信じてたのでショックが大きすぎる」と率直な気持ちを吐露する。

志村さんは今月17日から倦怠感などの症状を訴え、19日には発熱・呼吸困難といった症状に見舞われ、20日に都内の病院に搬送。新型コロナウィルス検査の陽性が確認され、闘病を続けていたが、29日夜11時10分頃、息を引き取った。


関連記事:近藤春菜、志村けんとの直近収録日や様子明かす 「びっくりして…」

 

■勝手に運命を感じていた

志村さんの誕生日が相方の石田明と同じ、自身の誕生日は志村さんと一緒に「ザ・ドリフターズ」として活動していた加藤茶と同じという共通点があり、「勝手に運命を感じていた」という井上。

ツイートの最後は「本当にたくさんの笑顔をありがとうございます」「 心よりご冥福を申し上げます」と感謝と追悼のコメントで締めくくった。


■「ただただ悲しい」とリプライが相次ぐ

井上のツイートには、「志村けんさんが亡くなられたことにより日本中が悲しみに包まれます。 すぐではなくていいです。 ノンスタイルの2人で日本中を笑いに包んでください」「どこかで志村さんは大丈夫やろうって勝手に思ってました。 また元気な姿をテレビで観れるって。 ただただショックでただただ悲しいです」といったリプライが相次いでいる。

元気になった志村さんをテレビで再び観ることができると信じてやまなかった中での、今回の訃報。志村さんの冥福を祈るとともに、事態が一刻も早く終息するよう、自分たち一人ひとりができることを徹底しなければならないと改めて思った人も多いにちがいない。

・合わせて読みたい→『あいつ今何してる?』に志村けんが出演 回復を祈る声が殺到

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも