村瀬紗英、初写真集発売までの気持ちの変化 「昔は自信なかった」

NMB48の村瀬紗英が、自身初の写真集『Sがいい』(主婦と生活社)を4月22日(水)にリリースする。

村瀬紗英

NMB48の村瀬紗英が、自身初の写真集『Sがいい』(主婦と生活社)を4月22日(水)にリリースする。

2018年に韓国のオーディション番組『PRODUCE48』に出演すると、“破壊的美貌”と称された彼女。世界各国にファンがいるなど、ワールドワイドに注目を集めている。

また、アイドルという枠にとどまらず、ファッションアイコンとしても活躍。ファッションコーディネートアプリ「WEAR」では70万人を超えるフォロワーを抱え、ファッションブランド「ANDGEEBEE」のプロデューサーを務める。

しらべぇ取材班では今回、そんな彼女にインタビューを実施。写真集発売までの気持ちの変化、撮影の裏話などを話してもらった。


画像をもっと見る

 

■毎回新鮮な反応をもらえる

―――写真集の発売まで残り1ヶ月ほど(インタビュー時)になりましたが、改めて反響はいかがですか?

村瀬:写真集の先行公開カットをSNSにアップするたびに、みなさんから新鮮な反応をもらえて。毎回、「おおー!」って驚いてくれるんです(笑)。


―――いいリアクション!

村瀬:写真集を出すことを発表する前から、「みんな、どんな反応してくれるんだろう?」とすごい楽しみにしてたので、今まで応援してくださってる方はもちろん、「名前は知ってるけどどんな子なんだろう」って思ってもらってる方にも、「攻めてる」とか「この表情めっちゃかわいい」と言っていただけて嬉しいです。


―――先ほどもちょうど写真集の表紙が解禁だったので、また良いリアクションがあったのでは?

村瀬:通常版と限定盤でけっこう雰囲気が違うので、「どっちも欲しい」とか「めっちゃいいやん」って言ってもらいました。


関連記事:山田孝之、美人女優たちのキス風写真に思わず反応 「初めてお前に…」

 

■韓国での人気もすごい

―――女性らしい魅力がギュッと詰まっていて、2パターンともとても素敵な表紙です。

村瀬:表紙のカットを最初に撮影したんですけど、韓国に到着して本当にすぐでした。二泊三日の撮影で、着いてから帰りの飛行機に乗るギリギリまでずっと撮ってました(笑)。


―――写真集の予約特設サイト(後ほど詳細を記述)で表紙のカットを撮影しているときの動画がアップされていましたが、あれは初日だったんですね! ものすごく褒めてもらえる現場なんやと思いました(笑)。

村瀬:そうなんです! 初日からめちゃくちゃ高評価をいただきまして(笑)。だから、緊張もすぐになくなりました。あのテンションのまま後半も褒めてもらったんで、ずっとうきうきでした。


―――韓国料理を食べているキュートなところであったり、夜の韓国で毛皮を着たゴージャスなカットだったり、街中での撮影も多かったんですよね。地元の人に声もかけられたとか。

村瀬:チキンを食べてるカットがあるんですけど、このお店に入ったときに、窓ガラスから男性がすごいこっちを見てて(笑)。その方には「オーディション番組観てました」ってチョコレートをいただきました!

次ページ
■撮影の地は韓国一択だった

この記事の画像(7枚)