小学生の娘の顔に異変… 「義母が買い与えていたモノ」が発覚し怒り

娘が2人いる投稿者。先日、投稿者が知らぬ間に義母が化粧品を与えていた。

2020/03/31 06:15

女性
(Milatas/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

祖父母にとって、孫はかわいいもの。不自由させないよう、何でも与えてあげたいと考える人も少なくないだろう。しかし、善意のつもりが怒りを招くことも。

女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』に投稿されたあるトピックが話題になっている。



 

■義母が内緒で化粧品を与える

高校2年生と小学校5年生の娘がいる投稿者。先日、次女の顔を見ると「明らかに変テコな化粧」をしており、義母が投稿者に内緒で娘2人に化粧品を買い与えていたことが発覚したという。

化粧品はリップなどのポイントメイクで使えるものから、ベースメイクができるファンデーションまで全て与えていたそう。長女に関しては、高校生ということもありポイントメイクは許可してはいたが、「ファンでなんていらないと思います」と納得がいかないようだ。

結局、現在は娘たちから化粧品を没収しているとのこと。


関連記事:YouTuberが娘への体罰告白で炎上 「自分の手が痛くなるまで叩いた」

 

■勝手に与えるのは良くないが…

この投稿を受けて、ユーザーは「義母も『コスメ買い与えてもいい?』と一言聞いてくれたらよかったよね」と勝手に買い与えることはよくないとコメント。しかし、「娘が化粧に興味を持つことは悪いことではない」と考える人も多く見られた。

とはいえ、ポイントメイクはまだしも、肌に触れる面積が大きいファンデーションは肌が荒れてしまう可能性も否定できないだろう。最近は肌に負担がかかりにくい化粧品も多いが、そういった点を含めて、投稿者は娘たちに化粧品を買い与えることをよく思っていないのかもしれない。


■両親に子供を預かってもらうと…

母親であれば、自分が知らぬ間に与えられたものによって、トラブルが起こることは避けたいはず。しらべぇ編集部は、子供のことを考え控えていたものを勝手に与えられた経験がある1児の母の女性に話を聞いた。

女性は、1人目の子供ということもあり「アレルギーが心配される食品や生卵、生魚などはかなり慎重に扱っていた」という。

しかし、ある日、歯医者に行く予定があったため両親に子供を預かってもらったところ、父親が酒のつまみとして用意した刺し身を子供に食べさせていた事が発覚。当時子供は1歳半。「生魚はあげたことあがなかったし、土曜の夕方で小児科も休み、もし何かあったら…と、生きた心地がしませんでした」とヒヤヒヤした体験を語った。

投稿者の義母は良かれと思って娘2人に化粧品を買ってくれたのかもしれないが、投稿者は投稿者なりに心配事があるのだろう。お互いの理解を深めるためにも、コミュニケーションを増やすことが大切なのかもしれない。

・合わせて読みたい→妊娠祝いでお金を一切出さない義母 ベビー用品を見て放った一言に「気分が悪い」

(文/しらべぇ編集部・Sirabee編集部

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

親子メイク化粧品ガールズちゃんねる義母
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング