朝日奈央のカラオケ持ち歌にファン感激 「嬉しすぎる」「100年ぶりに聞いた」

『かみひとえ』で朝日奈央がカラオケの18番について明かしたが…

エンタメ

2020/03/31 10:30

朝日奈央

30日深夜放送『かみひとえ』(テレビ朝日系)にタレント・朝日奈央が登場。「カラオケの18番」について言及し、大きな反響が起きている。



 

◼カラオケの持ち歌

カラオケの話題で、博多大吉は「聞いてばっかですけど『なんか歌え』ってなったら、(相方の博多華丸は)海援隊の『母に捧げるバラード』、僕は『贈る言葉』とかそういうのばっか」と、福岡・博多の先輩芸能人である武田鉄矢の名曲を持ち歌として挙げる。

テレビ朝日・弘中綾香アナは「歌ヘタなんで、カラオケは好きだけど自分からは歌わない」としながら、PUFFYの曲なら「キャラクターの楽しい感じで盛り上げる」と明かした。


関連記事:広瀬すず、休日の過ごし方は1人カラオケ 好きなジャンルは意外にも…

 

◼朝日はあの名曲?

流れで朝日は「私はアイドリングの『キャラメルラテ飲み行こー!』は歌いますね」と自身がかつて所属していたアイドルグループ「アイドリング!!!」の曲が持ち歌だと当然のような表情で告白する。

周囲は聞き慣れない曲名に困惑し「すみません」と声をかけるが、同曲をその場で熱唱する朝日。大吉は「『カニ食べ行こう』の話をしている」と弘中アナの持ち歌であるPUFFYのヒット曲『渚にまつわるエトセトラ』の一節を絡めて朝日を制した。

次ページ
◼ファン感激