はま寿司の『すみっコぐらし』コラボに主婦が苦言 「内容を変えてほしい」

主婦が語る「はま寿司のすみっコぐらしコラボ内容変更を希望する理由」

グルメ

2020/03/31 15:20

はま寿司公式サイトより引用)

100円回転寿司チェーン『はま寿司』が、4月2日からすみっコぐらしとのコラボを開始する。タッチパネルや店内にかわいいすみっコたちが登場するようだ。

子供に大人気の作品のため親も喜ぶと思いきや「内容を変えてほしい」と、東京都内に住む2児の母は語る。いったいその理由は何なのか?



 

■内容を変えてほしい理由

彼女が語ってくれた理由はいくつかあるが、まずキャンペーン期間中にドリンクのLサイズ(330円)を注文すると貰える缶バッジが良くないという。

なぜなら「Lサイズは子供が飲み切れず残す」「バッジコンプリートのためにドリンクを大量に頼み、残す人が出る」「新型コロナが問題になっていて最低限の外出しかしてないのに、客が殺到したら不安」らしい。


関連記事:はま寿司『500円丼ぶり』はお得なのか検証 買ってみると致命的な欠点が

 

■他に方法はない?

確かに食べ飲み残しの問題はグッズがもらえるコラボカフェでもよくある話なのでうなずけるし、Lサイズの飲み物だと子供が残すというのも理解できる。

客が殺到することについてははま寿司も商売なので仕方がない面があると思いつつも、店内飲食以外ですみっコぐらしを楽しめる方法はないのかな? という印象を受けた。


■持ち帰り寿司にもバッジをつけて

主婦いわく「持ち帰りの寿司も少し高くなっていいからすみっコぐらしの缶バッジが貰えるセットを作り、ドリンクは持ち帰れて子供も全部飲める、少量パックの飲み物にも付けられたら嬉しいです」とのこと。

新型コロナウイルス対策もいち早く始めたはま寿司、客のことを考える姿勢も評価されているが、おそらくすみっコぐらしに関してはコラボ商品のため、数ヶ月前から内容が決まっており変更ができなかったのかもしれない。

・合わせて読みたい→はま寿司、ついに『ピッツァマルゲリータ』をメニューに載せてしまう

(文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(1枚)