元AKB平田梨奈、ビキニ姿でヒップ突き上げる大胆な新ポーズを披露

元AKBの平田梨奈、アイドル「戦国アニマル極楽浄土」の好蘭ありさ、海飛あおが『グラビアプレス vol.2』発売記念イベントに登場した。

30日、AKB48元メンバーで現在はグラビアアイドルの平田梨奈、アイドル「戦国アニマル極楽浄土」の好蘭(こうら)ありさ、海飛(かいひ)あおが、『グラビアプレス vol.2』(秀麗出版)発売記念イベントに登場。「グラドル界で叶えたい夢」について語った。


画像をもっと見る
 

 

■初作品が大ブレイク

グラビアプレス

2019年にリリースした初のグラビア作品(VR動画)が「DMM動画」のVRアイドルランキングで年間1位を獲得した平田。日本人離れしたダイナマイトボディと明るい性格が彼女の魅力だ。

「1位をとれて本当に嬉しかったですね。VRって基本的にアドリブなので、打ち合わせの時点で台本がすべて白紙。下着から衣装まで自分で揃えて、シチュエーションも私の妄想の世界です(笑)。恥ずかしいけどみんなに見てもらいたい」と過去作について太鼓判を推した。


関連記事:元AKB48平田梨奈、コロナ対策にブラ活用も 「SNSで協力する」

 

■名峰「ひらりーマウンテン」を望む

グラビアプレス

平田はグラドルとしての仕事が天職だと感じている。「3、4年前までAKB48にいましたが、その頃はグラビアと無縁でした。昨年グラビアを始めたのですが、水着になるという抵抗がなさすぎて、ポーズが過激過ぎるとスタッフに止められてしまうほど。そんなオープンな性格を武器にグラビアでもトップを目指していけたらいいなと思います」と笑顔を見せた。

自信のあるパーツを聞くと「このわがままボディ全部ですかね(笑)。あと背中の柔軟性。腰を90度近くまで曲げ、山のように見せる『ひらりーマウンテン』というポーズもいよいよ開発が完了しました。このポーズを推したいので、最近はこのポーズをやりまくっています(笑)」とコメントした。


■「愛されマシュマロボディ」

グラビアプレス

初めての水着撮影となったのは、好蘭と海飛の2人。好蘭は「非常に緊張しましたが、メンバー全員で臨めたのですごく楽しかった。両親もとっても喜んでいました。友達からはグラビアだと雰囲気が違うねと褒めてもらえて…。新しい私が見つかった気持ちです。今後もがんばります」と思いを明かした。

自身の武器について聞くと「愛されマシュマロボディ! マシュマロのお肌を保つために保湿頑張っています。胸は小さくてコンプレックスだったのですが、大きくなりたいと大豆製品を多く食べ、ストレッチ、リンパマッサージを続けていたらAカップから5カップ分上がってEカップに…」と衝撃発言も飛び出した。

次ページ
■「お母さんにバレた」海飛

この記事の画像(38枚)