中居正広、退所動画での“最後のコメント”に感動の声 「SMAPのときと…」

3月31日でジャニーズ事務所を退所する中居正広が、ジャニーズ公式サイトで動画を公開。最後のコメントに注目が集まった。

エンタメ

2020/03/31 15:00

中居正広

31日でジャニーズ事務所を退所するタレントの中居正広が同日、公式サイトで動画を公開。ファンに向けてのメッセージに、反響が相次いでいる。



 

■最初で最後の挨拶

動画冒頭で「僕これ初めてですか? 動画に出てくるの初めてですか? はじめまして、中居です」と挨拶した中居は、「こんな時期ですし、決して良いとは言えないタイミングなんですけど…」と数秒ほど言葉を詰まらせて、「急遽とはいえ、もちろん自分の判断で撮っていただいています」と説明。

「日本も世界中も大変な時期で、僕自身も『どうしようかな~』なんてこう…。ご挨拶したいんだけども『ちょっと不謹慎かな?』なんて思いながら、不謹慎だと認識しながらも判断させてもらいました」として、少し間を置いて「ありがとうございました…ぐらいなんです、はい」とファンに感謝の意を伝えた。


関連記事:ロンブー淳、ジャニーズ退所の中居正広にラブコール? 「奇跡が起きて…」

 

■「それじゃあ、また」

続けて、中居は「うちの会社だけに限らず、芸能界も普通のOLさんも、サラリーマンの人も、おじいちゃんも、おばあちゃんも、子供も、お母さんも、お父さんも…みんな大変な思いをしている時期なので本当は静かにと思ったんですけど、本当にお礼だけです。どうも、ありがとうございました」とコメント。

そして、右手を挙げて「それじゃあ、また…じゃあね」と一礼した。


■SMAP解散時を思い出す声

新型コロナウイルスの感染拡大が心配されているこの時期での退所報告に、「ちょっと不謹慎かな?」と複雑な思いをあらわにした中居だが、ファンからは「挨拶は不謹慎とは思わない。挨拶してくれてよかった」「全然不謹慎なんかじゃないよ…」「気にしないで!」と励ましの声があがった。最初で最後のジャニーズ事務所での挨拶に、「中居くんらしいな」「最後まで中居くんらしい」との声も。

また、2016年末でのSMAP解散時にも「それじゃまたっ!」とコメントをしていたことから、「SMAPのときと一緒だ」「懐かしい気持ちになった」「泣かせる気か!」と感動する声もあがり、SMAPの楽曲『それじゃまた』を聴きたくなった声もみられた。

「それじゃあ、また」というコメントがどういう意図で発せられたかはわからない。ただ、「ファンや関係者への気遣いがスゴい」と言われることも多い中居だけに、何か思いが込められていてもおかしくないだろう。退所後の活動にも期待したい。

・合わせて読みたい→中居正広が結婚しない衝撃理由 「気持ち悪い」「離婚前提で考える」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一