ウエンツ瑛士、帰国後の近影に驚きの声 「少し老けたような気が…」

タレントの東野幸治が、4月から芸能界復帰を果たすウエンツ瑛士の近影を公開。「少し老けた?」と指摘があがった。

エンタメ

2020/03/31 17:40

タレントの東野幸治が30日に自身のインスタグラムを更新。ロンドン留学のために芸能活動を休止していたウエンツ瑛士の写真をアップした。



 

■「少し老けたような気が…」


この日、東野は「ロンドン帰りのウエンツ君と仕事しました。そしてロンドンのお酒をもらいました」とコメントし、ややうつむいているウエンツの写真をアップ。

「少し老けたような気がしました」と感想をもらし、「おかえり!」と帰国を祝福した。


関連記事:大沢たかお、ミュージカル嫌いを告白 意外すぎる理由に視聴者からは笑いも

 

■ファンからも老化を指摘する声

芸能活動は休止しながらも、『火曜サプライズ』(日本テレビ系)にはときどき出演していたウエンツ。放送のたびにSNS上で「若返った」「イケメン度が増してる」など好意的な声があがっていた。

しかし、東野の撮った写真の角度や距離のせいだろうか、今回の投稿には「おでこ広がった?」「おでこにシワが出始めておりますね」「白髪!?」「デコシワ、生え際、ほうれい線」と老化を指摘する声が数多く寄せられている。


■「老けた」と感じた経験は…

子役時代から芸能界で活躍していたウエンツも、現在34歳。当たり前だが誰しも年老いていくものだ。昔の自分と今の自分を比較して、「老けた」と感じた経験は誰しもあるのではないだろうか。しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,721名に調査したところ、6割以上が「経験あり」と回答。

年代別で比較したところ、男性は30代から、女性は20代から「老い」を実感する割合が過半数に達している。

男女年代別グラフ

2018年10月からロンドン留学して、今年4月にいよいよ芸能界復帰を果たすウエンツ。見た目は少し老いたかもしれないが、留学中にためたエネルギーを開放してこれまで以上に元気な姿を見せてほしい。

・合わせて読みたい→渡英した剛力彩芽の雰囲気が変わった? 目元の変化を指摘する声も

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)