アンガ田中、志村けんさんとの思い出綴る 「アンガールズのコントを観て…」

アンガールズ田中が志村けんさんの訃報を受けてブログを更新。思い出を語った。

エンタメ

2020/03/31 19:40

アンガールズ・田中

新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった志村けんさん。訃報を受けてお笑い芸人のアンガールズ田中卓志がブログを更新し、志村さんへの思いを綴った。



 

■初めて夢中になったコント番組

田中は「志村さん」と題し、記事を投稿。「全員集合は、僕にとって初めて夢中になって毎週欠かさず観るようになったコント番組。毎週、本当にめちゃくちゃ笑っていた」と子供の頃の思い出を綴った。

その後芸人になった田中は、生放送で毎週高いクオリティを保っていた『8時だョ!全員集合』(TBS系)に驚いたという。また「共演は何度もあるけど、アンガールズのコントを観て笑ってくれていたのが、めちゃくちゃ嬉しかった」と喜びを語っている。


関連記事:志村けんさん「最後の投稿動画」 惜別コメント約3万件が書き込まれる

 

■「また共演したかった」

続けて「コントの神様が笑ってくれているのを見て、ホッとした気持ちと、嬉しい気持ちと、小さい頃から観てた志村さんが目の前で笑ってる! という色んな感情が入り混じる、不思議な気持ちになったのを覚えている」と過去を懐かしんだ。

田中は最後に「また志村さんと共演したかったな。残念で仕方ない」と、悲しみを滲ませている。


■ファンから悲しみのコメント

投稿には「『8時だョ!全員集合』は当時のお茶の間の中心でしたね。改めて志村さんのお笑い界での功績の大きさがわかります」と同じく番組を見て楽しんだという人から、悲しみの声が寄せられている。

中には「新型コロナウイルスは他人事ではない、ということを改めて実感しました。感染縮小に繋がると信じて、3つの密をきちんと守りたい」といったコメントも。ウイルス蔓延を防ぐために、一人ひとりができることをしていきたい。

・合わせて読みたい→坂上忍、志村けんのコロナ感染に驚くも… 「芸能人としての複雑な思い」語る

(文/しらべぇ編集部・大五郎