ムロツヨシ、予測不能すぎる料理投稿にファン困惑 「これ何作ってるの?」

俳優のムロツヨシが1日、約半年ぶりにインスタグラムを更新。クッキング写真を次々投下し話題になっている。

俳優のムロツヨシが1日、約半年ぶりにインスタグラムを更新。クッキング写真を次々投下していったが、料理名を明かさないままの連続投稿だったため、「これは何を作ってるんですか?」「何作ったんやー」ととまどいを隠せないファンから多くの反響が寄せられている。



 

■謎の料理が完成

View this post on Instagram

家メシ、つくる、

A post shared by ムロツヨシ (@murotsuyoshi0123) on

「家メシ、つくる」とコメントを添え、フライパンでたまねぎを炒める写真を公開したムロ。

玉ねぎ、じゃがいも、牛肉を炒めとりあえず鍋に入れた終盤のショットでは「今までのを全部入れて、こっからどうするか、ビールを飲みながら、考える」と、全くのノープランであることを明かしており、最後は「濃い茶色にした」とカレーのような謎の料理が完成していた。


関連記事:ムロツヨシ、誕生日会に招かれるも泥酔し大失敗 「車の中で…」

 

■予想合戦が…

View this post on Instagram

濃い茶色にした、なった、

A post shared by ムロツヨシ (@murotsuyoshi0123) on

料理名を明かさないムロのストロングスタイルに、ファンからは「ハヤシライスじゃない?」「肉じゃがかな」「やっぱカレーやん」「ムロハヤシ?」と推理ゲームが展開され、予想の声が続々。

一方で、とりあえずおいしそうということは伝わるビジュアルに、「すごいめっちゃおいしそう!」「絶対おいしいやつ!」と絶賛する声も寄せられていた。


■SNSに手料理をアップする自信

その後、配信が行われたインスタグラムライブでこの料理を「ビーフシチュー」と明かしていたムロ。インスタの機能をフル活用しながら、調理工程でファンを沸かせるとは器用なものである。

しらべぇ編集部は、過去に「自分の手料理をSNSにアップする自信」についての調査を全国10〜60代の男女1,732名を対象に行なっている。その結果、全体の51.3%が「自信がない」と回答した。

手料理をアップする「映える料理」がアップされることが多い今、手料理写真を載せるのは少々ハードルが高いようだが、ムロは男の料理で堂々とバズらせており、さすがといえよう。

・合わせて読みたい→速水もこみち、肉じゃがに使った豪華食材に驚き 「贅沢」「考えつかない」

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)