毎日のように考えていることがある人は5割以上 「夫の浮気が心配で…」

好きなことは、毎日でも考えられるだろう。一方で嫌なことが頭から離れず、考え込んでしまう人もいる。

2020/04/04 20:00

大切な人のことや好きなことは、四六時中でも考えていられるだろう。一方で嫌なことが頭から離れずに、考え込んでしまう場合もあるようだ。


画像をもっと見る

 

■「毎日のように考えていることがある」半数超え

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,789名を対象に、「考え事について」の調査を実施した。

毎日のように考えていることがあるグラフ

「毎日のように考えていることがある」と答えた人は、全体で54.3%だった。


関連記事:甘いもので気分をリフレッシュ! お菓子を毎日食べる女性の言い訳

 

■好きな人のことをずっと考えて

性別・年代別では、10代から30代の女性が高い割合になっている。

毎日のように考えていることがある性年代別グラフ

大好きな人のことは、一時たりとも忘れることはないようだ。

「彼氏のことは、会えないときにでもずっと考えている。それこそ仕事しているときでさえ、頭のどこかにある。好きな人がいる人はみんな、同じように考えていると思うのだけれどな」(20代・女性)


「好きなアイドルのことは、一時たりとも忘れたことはない。ずっと頭の中では推しのことを考えていて、日常生活を営む上での原動力になってくれている」(20代・女性)

次ページ
■休日は仕事のことを考えない

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

好き調査考える毎日頭の中思考
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング