新型コロナの影響で臨時休業のユニクロ 「通販で買う最大のメリット」に納得

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、ファーストリテイリングは4日と5日に「ユニクロ」「GU」の一部店舗を臨時休業。利用客の本音は…。

話題

2020/04/04 05:30

ユニクロ

新型コロナウイルスの感染拡大を影響を受け、ファーストリテイリングは4日と5日に「ユニクロ」「GU」の一部店舗を臨時休業するを明かした。



 

■一部の超大型店舗も休業

店舗の営業状況は、それぞれ公式サイトで確認できる。都内のユニクロについては、「五反田TOC店」「池袋サンシャイン60通り店」「銀座店」「池袋東武店」などの超大型店舗も臨時休業する。また、休業はしないものの営業時間を短縮する店舗も。

なお、4月6日以降については通常通りの営業を予定しているとのこと。


関連記事:横浜中華街で新型コロナがらみの脅迫文騒動 「複数の店舗で嫌がらせ受けている」

 

■通販で買うメリットは…

はたして、今回の臨時休業発表を受けて利用客たちはどう思っているのだろうか。しらべぇ編集部がユニクロでたびたび買い物をするという20代女性に話を聞いたところ、「気になったものはユニクロのオンラインショップで買うので、ぶっちゃけるとそこまで困っていませんね」と話す。

公式サイトでは、オンライン限定商品も販売されているほか、XS、XXL、4XLなどオンライン専用の取り扱いサイズがあるが、女性はこの2点が通販最大のメリットであるとし、「よほど実物が気になるもの以外は、むしろ通販のほうがいいです」と語る。

なお、筆者もオーバーサイズの商品を買いたいときは積極的に通販を利用している。


■急ぎの人にはダメージも…

一方で、SNSでは「子供の行事用のフォーマルな服をこの土日で買おうと思ってたからどうしよう」「テレワーク用の服を買おうと思っていたのに」と嘆く声も。もしものときの洋服選びに優しいユニクロだが、今回の臨時休業によってダメージを受けている人たちも少なくないようだ。

誰しも一度は利用したことがあるというほど、今や欠かせない存在となっているユニクロ。不要不急の外出を控えるべき今だからこそ、オンラインショップを利用してみるのもありかもしれない。

・合わせて読みたい→スタバ、新型コロナへの臨機応変な対応に感動 「1時間に1回拭いてます」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一