小島みなみが人と接するときに気をつけていることとは 「参考にならないかも…」

チームを組んでプロジェクトに取り組んでいるという相談者。コミュニケーションが難しく悩んでいるよう。

小島みなみ

小島みなみちゃんが、しらべぇラジオのリスナーから寄せられたお悩みに真面目にお答えするコーナー「小島みなみのキラキラ相談室」。今回も様々な相談が寄せられている。



 

①決断力がない

「自分でやりたい仕事があるけど、色々余計なことを考えて決断ができない。そういうときはどうやって決断の道に進むべきなんでしょうか?」


この相談に対して、「余計なことなら考えないほうがいい!」「シンプル・イズ・ベストだと思うんです」と回答したみなみちゃん。続けて「後悔のないようにしっかり考えてやりたいことをやったらいいんじゃないでしょうか」とアドバイスした。

そう言いつつも、みなみちゃんは「何も考えずにやりたいことを速攻やる派」とのこと。みなみちゃんの潔さを真似してみてはいかがだろうか。


関連記事:小島みなみ、既婚者に恋をした男性のその後 「え、チャンスじゃない?」

 

②チームのコミュニケーションが難しい

「僕は現在、チームを組んで、あるプロジェクトに取り組んでいるのですが、チームコミュニケーションの難しさを痛感しています。


長年に渡って、数多くのユニットやグループで芸能活動を続けている小島先生。チームの雰囲気作りなどについて、アドバイスお願いします」


どちらかというと、マイペースで集団行動が苦手だというみなみちゃん。そのため「あんまり参考にはならないかもしれないけど…」と前置きしながらも、みなみちゃん自身が普段から気をつけているポイントを教えてくれた。

それは、「周りの人のちょっとした変化に気づくようにする」というもの。「あ、髪切った? かわいいね」「ネイル変えたの?」といった些細なことでも構わないので、変化したところを相手に伝えると「自分のことを気にかけてくれているんだな」と思ってもらえるそう。

また、普段から気にかけることによって、相手が落ち込んでいるときや悩みを抱えているときに「気づいてあげられる気がする」とのこと。ぜひ参考にしてみてほしい。

・合わせて読みたい→小島みなみ、女性に積極的になれず悩む人へ一言 「きてくれなきゃ…」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部