『ヒルナンデス』テレワーク実施で… 「日テレロビーの様子」に驚きの声

6日放送の『ヒルナンデス!』では、全面テレワークでの生放送となった。中でも、小峠英二の中継先映像には驚きの声が…

エンタメ

2020/04/06 14:30

バイきんぐ・小峠

6日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、全面的なテレワークを実施。スタジオには南原清隆のみが出演し、他の出演者や同局のアナウンサーは別々の場所から中継を結ぶといった対応が取られた。



 

■完全テレワークで生放送

番組冒頭、スタジオで1人出演する南原は「誰もいないんで、集合場所間違えたかなと思ったんですけど…」とジョークを交えて説明。

続けて、滝菜月アナウンサーが同局の会議室から出演し、森三中・黒沢かずこの感染報告を受けてスタジオを消毒したこと、そして、普段は2人体制でアシスタントを務めている梅澤廉アナとも、交代で出演することを説明した。


関連記事:オードリー若林、親交深い水卜麻美アナに怖がられる 「そんな意識ないけど…」

 

■日テレロビーの様子に驚き

続いて、藤田ニコルは自宅から、「バイきんぐ」小峠英二は日本テレビの2階ロビーから中継を結んでいることが紹介されたのだが、小峠の周囲はテレビ局のロビーとは思えないほど閑散としており、小峠も「人っ子一人いないですよ! どこですかこれ…」と驚き。

そして「もっと他に部屋とかあったと思うんですけど…」とこぼしつつも、南原から「そこからでも参加できますから」と声をかけられると「宜しくお願いします!」と意気込んでいた。

次ページ
■視聴者から多くの反響