石田ゆり子『うちで踊ろう』を熱唱 星野源と「デュオなんて緊張」

石田ゆり子、星野源がインスタグラムで公開した楽曲『うちで踊ろう』に歌っている動画を公開し「癒やされる」と話題に

エンタメ

2020/04/06 19:40

女優の石田ゆり子(50)が、自身の公式インスタグラムを公開。歌手の星野源(39)がインスタグラムで公開して話題の楽曲『うちで踊ろう』を歌っている動画を公開し、反響を呼んでいる。



 

■「恥ずかしながら」チャレンジ

シンガーソングライターで俳優の星野源は3日、新型コロナウイルスの影響で外出自粛ムードの中、自宅で作詞作曲したという楽曲『うちで踊ろう』を公開。「誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?」と呼びかけた。

石田が星野とのコラボ動画を公開したのは、5日。「星野源さんの『うちで踊ろう』恥ずかしながらわたくしもチャレンジしてみました。源さんとデュオ…なんて緊張しますが…」というコメントを添え、星野の歌唱にあわせて美しい歌声を披露した。

View this post on Instagram

星野源さんの「うちで踊ろう」 恥ずかしながらわたくしも チャレンジしてみました。 源さんとデュオ…なんて 緊張しますが… しかし テンポずれていますね。 すみません😭😆 星野源さんというひとは 風のように 人と人をつなぐ人です。 静かに明るく まるでお月さまのように まあるいひかりで みんなを包む。 こんなときだから みんなが家で楽しめることを みんなが繋がれることを やりたかったと 源さんはいいます。 生きてまた会おう。 ほんとにみんな、 命を守ってください。 わたしも守ります。 #うちで踊ろう

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on


関連記事:星野源、自粛中に完成した曲を投稿 歌詞の内容に「大号泣しました」

 

■星野源への愛溢れるメッセージ

石田本人は「テンポずれていますね。すみません」と述べているものの、澄んだ歌声はファンに大好評。

さらに石田は「星野源さんというひとは風のように人と人をつなぐ人です。静かに明るくまるでお月さまのようにまあるいひかりでみんなを包む。」と、星野源というアーティストに対するリスペクト溢れるメッセージを発信。

こんな時だからこそみんなが家で楽しめること、繋がれることをやりたかったという星野の意図を受けて、「源さんはいいます。生きてまた会おう。ほんとにみんな、命を守ってください。わたしも守ります。」と呼びかけている。

次ページ
■板谷由夏や吉田羊も参加?