マツコ、自宅で楽しく過ごす方法を告白 「おすすめはしないですけど…」

『5時に夢中!』タレントのマツコ・デラックスが出演。「自宅での過ごし方」を明かし、驚きの声があがっている。

エンタメ

2020/04/06 20:00

マツコ・デラックス

6日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)にタレントのマツコ・デラックスが出演。自宅での過ごし方を明かした。



 

■外出自粛による苦痛は…

新型コロナウイルスの猛威によって、日本国内でも外出自粛強く呼びかけられている。番組では、「あなたには今、おうちで楽しんでいることがありますか?」をテーマにトークを展開した。

マツコは「元々、極度のインドア派だったので、(外出自粛によって)とくに苦痛はございません」としたうえで、「よかった、だから。なんか毎日走らないと気が済まない人とかいるじゃない? ああいう人はすごいらしいわね、ストレスが」と外出自粛に苦しむ人たちを心配した。


関連記事:人気3人組YouTuber、外出自粛を受け… 「今後の活動」に称賛

 

■グーグルマップで区画整理

MCのふかわりょうから自宅でのおすすめの過ごし方を聞かれると、マツコは「私はもう…ひたすらずっとグーグルマップ見ているだけで楽しいですから」とコメント。

さらに、ふかわからグーグルマップを見ていてどこでテンションが上がるのかを問わると、「みなさん、それぞれお楽しみ方あると思うんだけど。まあストリートビュー見る人とかいると思うんだけど、私はもう区画整理をするんですよ。勝手に地図を見て」と明かし、スタジオから驚きの声があがる。

そして「まあ…全然おすすめはしないですけど」と笑いを誘った。


■インドア派? アウトドア派?

極度のインドア派だというマツコだが、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,732名を対象に「インドア派かアウトドア派どちらか」調査を実施したところ、7割が「インドア派」と回答。

残った3割のアウトドア派にとっては、この外出自粛の現状にモヤモヤを抱えているはず。また、インドア派といえども、様々な不安から外出できないことに苦痛を感じていてもおかしくない。

インドア・アウトドア

番組後半では、視聴者から「絵を描く」「ヨーグルトを作る」「『ディアゴスティーニ』を組み立てる」などおすすめの過ごし方が紹介され、マツコは「いいねぇ」とリアクションしていた。

自宅での過ごし方に迷っている人は、マツコの「グーグルマップ」を含めて、やったことがないものを検討してみるのもいいかもしれない。

・合わせて読みたい→藤田ニコル、外出自粛の様子を告白 「こんな感じの過ごし方でいいのかな」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)